Menu
(0)

Search

マーベル初のハロウィンスペシャル、新キャストが決定 ─ ヴァンパイア・バイ・ナイト役で登場か

Photo by Matt Alexander/PA Wire

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)初のハロウィンスペシャル作品(タイトル未定)に主演するガエル・ガルシア・ベルナルに続き、新キャストとして「ザ・ネバーズ」(2021)『疑惑のチャンピオン』(2015)などに出演しているローラ・ドネリーが加わることが明らかとなった。

ディズニープラス(Disney+)配信作品として製作されている本企画では、マーベル・コミックに登場する“ワーウルフ・バイ・ナイト”を原案に、ベルナルが人間の知性を保持しながらも狼男に変身できるキャラクターを演じると伝えられている。

Deadlineによれば、新キャストであるドネリーの役柄について詳細は発表されていないが、ベルナルがワーウルフ・バイ・ナイトにふんするならば、ドネリーはヴァンパイア・バイ・ナイト/ニーナ・プライスを演じるのではないかと有力視されているようだ。ヴァンパイア・バイ・ナイトはワーウルフ・バイ・ナイトの姪にあたるキャラクターで、ヴァンパイアとワーウルフのハイブリッド。ニーナはライカン(狼男)の遺伝子を受け継いでいるが、ヴァンパイアに噛まれた後にハイブリッドへ変化を遂げている。

ハロウィンスペシャルは数ヶ月のうちに製作が開始されるとのことだが、現時点では単発作品なのか、今後のMCUで再登場が見込まれているのか定かではない。ちなみに、MCUの新作ドラマとして待機中の「ムーンナイト(原題)」に登場する主人公ムーンナイト/マーク・スペクターがコミックで初登場を飾ったのが、「Werewolf By Night」シリーズとなっている。原作でワーウルフとムーンナイトは対決しているのだが、実写版で両キャラクターがコラボレートする可能性はあるのだろうか。ハロウィンスペシャルと「ムーンナイト」の関係性が気になるところだ。

なお、ローラ・ドネリーは上述の作品以外に、『クライヴ・バーカー ドレッド[恐怖]』(2009)『疑惑のチャンピオン』(2015)、「THE FALL 警視ステラ・ギブソン」シーズン1、「アウトランダー」シーズン1~3などでも活躍している。

あわせて読みたい

Source:Deadline

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly