Menu
(0)

Search

『メタルギアソリッド』実写版、スネーク役が進捗明かす ─「ダクトを潜り、ストーリーを探しているところ」

オスカー・アイザック
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/19492056478

小島秀夫監督が開発した名作ゲーム『メタルギアソリッド』は、ハリウッド実写映画化が進行中だ。2020年12月には、『スター・ウォーズ』シリーズなどのオスカー・アイザックがスネーク役として抜擢。半年後、メガホンをとるジョーダン・​ボート=ロバーツ監督から実写化企画の内容について明かされていたが、以降、製作の進捗は届いていない。果たして、現状はいかに?

米IGNのインタビューにてオスカー・アイザックは、『メタルギアソリッド』実写化企画の製作状況について質問されたところ、「ソリッド・スネークように調査しているところです。ダクトを潜り、ストーリーを探していますよ」と答えている。『メタルギアソリッド』ゲームシリーズは、いかに見つからないように敵地に潜入できるかを追求するステルスゲーム。だからこそゲームにおけるスネークは、ダクトで身を潜めながら移動したり、そこで敵の話を盗み聞きしたりするのだ。ゲームシリーズのファンのアイザックならではの返しだったというわけである。

オスカー・アイザックのお茶目な答えに対して、IGNのインタビュアーは「それでビックリマークが出るわけですね」と言う。“ビックリマーク”とはスネークが敵に発見された時に出るものだ。もちろんこれを知らないわけがないアイザックは、「まさにそれです」と笑顔で返すのだった。今回、これ以上の情報は明かされておらず、アイザックの発言から推測するに、現在は物語・脚本を練っているところと思われる。

ちなみに、監督のジョーダン・​ボート=ロバーツは、「ステルスの静けさ」を重視しており、「非常にコジマで、パンクロックで、ひねりの効いた」ものになると過去に予告していた。また、「ゲームをプレイするという能動的体験」を、いかにして「映画を観るという受動的体験」に翻案するか、という考えに「ずっと取り憑かれている」とも述べており、そこが物語を構築する上で欠かせない要素となっているようだ。

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly