『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』中国でシリーズ最高のオープニング記録を樹立 ― 世界興収6億4,700万ドル突破

トム・クルーズ、そしてイーサン・ハントの勢いはまだまだ続いている。
映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの最新作、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)が2018年8月31日に中国での公開を迎え、前作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(2015)を抜いて、中国における公開後3日間の興収記録を更新した。

 ミッション:インポッシブル/フォールアウト

© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

Deadlineによれば、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は8月31日から9月2日(現地時間)の3日間で興行収入7,730万ドルを記録。これは『ローグ・ネイション』の約1.8倍にあたる成績で、中国での高い人気を示すものといえるだろう。
なお本作は中国の映画会社アリババ・ピクチャーズが出資し、広報も担当。『MEG ザ・モンスター』(2018)の中国でのスマッシュヒットが話題を呼んでいる中、『ミッション:インポッシブル』シリーズも世界最大規模の映画市場で高い成績を収めることを重視したことがうかがえる。


また米Box Office Mojoによると、『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は、2018年9月2日(米国時間)時点で米国興収2億434万ドル、海外興収4億4,270万ドル(累計6億4,704万ドル)を記録(数字はすべて推定)。Deadlineは最終累計興収は7億5,000万ドルを超えるとみており、これが実現すればシリーズでも群を抜いての最高記録を樹立することになる。

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』は2018年8月3日(金)より全国の映画館にて公開中

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』公式サイト:http://missionimpossible.jp/

Sources: Deadline, Variety, Box Office Mojo

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。