『ミッション:インポッシブル』新作原題は『フォールアウト』!予告編まもなく解禁、トム・クルーズがインスタ開始

映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの第6作タイトルが、原題『ミッション:インポッシブル フォールアウト(Mission: Impossible – Fallout)』であることがわかった。
2018年1月25日(米国時間)、主演を務めるトム・クルーズが自身のInstagramを開始。「第6作の製作費が増えました。もっと観てもらえるのが楽しみです」とコメントするとともに、本タイトルを発表、本編写真を公開している。

Get ready. #MissionImpossible

Tom Cruiseさん(@tomcruise)がシェアした投稿 –

We’ve upped the ante for the sixth #MissionImpossible. I can’t wait for you guys to see more.

Tom Cruiseさん(@tomcruise)がシェアした投稿 –

タイトル『フォールアウト』の意味、監督が明かす

本作の原題『フォールアウト』が発表されるやいなや、英Empire誌は脚本・監督を務めるクリストファー・マッカリーに直撃。タイトルに込められた意味、このタイトルに決めた理由を尋ねている。

「この作品のタイトルには、文字通りのものから、比喩的なものまで、複数の意味があります。ひとつは、映画全体を覆っている核テロの脅威。文字通りの脅威ですね。もうひとつは、この映画の中で起こること、イーサン・ハントが人生で行う選択の結果です。イーサンの過去が彼につきまとってくる、それは彼の善意が生んだ副産物(fallout)なんですよ。」

これまで『ミッション:インポッシブル』シリーズは、第4作『ゴースト・プロトコル』(2011)、第5作『ローグ・ネイション』(2015)と、サブタイトルは2語からなるものが続いてきた。しかし監督は、本作が「1語のタイトルであるべきだと思った」と述べている。「この作品は(従来とは)異なる映画ですし、異なる姿勢を示すべきだと思いました。自分たちの立脚する場所を揺るがすべきだと。だから『フォールアウト』がいいと思ったんです。」

なおトム・クルーズはInstagramとともに、中国最大のSNSサービスであるWeiboにもアカウントを開設。そちらでは本作の写真とともに、「予告編は10日後に公開」とはっきり記されている。2018年2月4日(米国時間)に開催される巨大イベント、第52回スーパーボウルの中継などで解禁されるという説が有力だ。

映画『ミッション:インポッシブル フォールアウト(原題:Mission: Impossible – Fallout)』は2018年7月27日米国公開予定。
なお、本タイトルは原題であり、日本版タイトルが同じものになるとは限らない。続報を待とう。

Sources: https://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/tom-cruise-reveals-mission-impossible-6-title-instagram-debut-1078267
https://www.empireonline.com/movies/news/christopher-mcquarrie-naming-mission-impossible-fallout/
https://screenrant.com/mission-impossible-6-trailer-super-bowl/
Eyecatch Image: https://www.instagram.com/p/BeX5PWqjbro/

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。