Menu
(0)

Search

『ミッション:インポッシブル』第7作、トム・クルーズがバイクにまたがり自らスタント ─ 雄大な自然でのド派手アクションに期待

https://www.instagram.com/p/COk-cyDB2Yu/

スパイ・アクション映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第7作(タイトル未定)より、主演のトム・クルーズを捉えた新画像が公開された。陸海空どこでも全力疾走してきたトムが本作で見せる新たな挑戦に期待がかかる。

このたび英Empire誌より、『ミッション:インポッシブル』第7作でバイクアクションに挑むトムの写真が公開。ゴーグルを装着し、バイクにまたがるトムの表情は真剣そのものだ。背景には、雄大な自然が広がっている。なお2020年8月には、イギリスでの撮影で約150メートルの高さからバイクスタントに挑むトムの姿が確認されていた

あわせて公開された写真からは、蒸気機関車に乗るトムの姿も確認できる。シチュエーションこそ定かでないが、スーツ姿で真っ直ぐ前を見据えるトム。シリーズ恒例の乗り物アクションに期待がかかる。事実、疾走する列車上で激しい格闘シーンを自らやってのけているトムの姿が確認されている

2021年5月13日(現地時間)に出版されるEmpire誌2021年夏号では、プロデューサーを兼任するトムが、コロナ禍で実施された撮影やその困難、解決法を語っているという。また、コロナ禍に沈む映画業界の未来、映画への情熱など、ハリウッドに長年身を置いてきたベテランとしての思いを明かしてもいるとのことだ。

第7作には、主演のトムをはじめ、サイモン・ペッグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムスが揃って復帰。ほか、前作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(2018)からホワイト・ウィドウ役のヴァネッサ・カービーやCIA長官エリカ・スローン役のアンジェラ・バセットも登場する。第1作でユージーン・キトリッジ役を演じたヘンリー・ツェニーが復帰し、新キャストとしてヘイリー・アトウェル、ポム・クレメンティーフ、シェー・ウィガムらが出演する予定だ。

『ミッション:インポッシブル』第7作は、2022年5月27日に米国公開予定。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly