Menu
(0)

Search

歴史海戦映画『ミッドウェイ』9月11日公開決定 ─ 豊川悦司、浅野忠信、國村隼、ウディ・ハレルソンらが共演、ローランド・エメリッヒ監督作

ミッドウェイ
Midway ©2019 Midway Island Productions, LLC All Rights

『インデペンデンス・デイ』(1996)のローランド・エメリッヒ監督最新作、“第二次世界大戦のターニングポイント”といわれるミッドウェイ海戦を映画化した『ミッドウェイ』が2020年9月11日(金)に全国公開されることが決定した。あわせてティザービジュアルが到着している。

1941年12月7日、日本軍による“奇襲”とも言える「真珠湾攻撃」が行われた。戦争の早期終結を狙う山本五十六連合艦隊司令官(豊川悦司)の命により、山口多聞(浅野忠信)や南雲忠一(國村隼)が米艦隊に攻撃を仕掛けたのだ。大打撃を受けた米海軍は、新たな太平洋艦隊司令長官に、兵士の士気高揚に長けたチェスター・ニミッツ(ウディ・ハレルソン)を任命する。

両国の攻防が始まる中、日本本土の爆撃に成功した米軍の脅威を前に、日本軍は大戦力を投入した次なる戦いを計画。一方の米軍は、真珠湾の反省から、日本軍の暗号解読などの情報戦に注力していた。情報部のレイトン少佐(パトリック・ウィルソン)は、日本軍の目的地をミッドウェイと予測し、限られた全戦力を集中して勝負を賭ける。そして、米軍パイロットのディック(エド・スクライン)率いる戦闘機と、山口艦長や南雲艦長率いる戦艦、壮絶な激突へのカウントダウンが始まる。

MIDWAY(原題)
©2019 Midway Island Productions, LLC All Rights Reserved.

本作が描き出す「ミッドウェイ海戦」は、未曾有の戦いとなった第二次世界大戦においてもターニングポイントとなった激戦として知られる。1942年、北太平洋はハワイ諸島北西のミッドウェイ島にて、巨大な航空母艦、世界最大の「大和」を含む超弩級の戦艦、戦闘機、急降下爆撃機、潜水艦が出動し、空中、海上、海中、そのすべてが戦場となったのだ。司令官たちの緊迫した頭脳戦、パイロットたちによる壮絶な空中戦、彼らを船上から迎え撃つ決死の海上戦。彼らの勝敗を分けたものは、いったいなんだったのか。

スペクタクル映画の第一人者であるローランド・エメリッヒ監督は、20年におよぶリサーチと、新たに発見された日本軍側の貴重な資料をもとに、両軍に敬意を捧げて史実を再現。山本五十六やチェスター・ニミッツなど実在の人物を演じるため、ウディ・ハレルソン、パトリック・ウィルソン、デニス・クエイド、ルーク・エヴァンス、アーロン・エッカート、ニック・ジョナス、豊川悦司、浅野忠信、國村隼といった日米の実力派俳優が集結した。

ミッドウェイ
Midway ©2019 Midway Island Productions, LLC All Rights

エメリッヒ監督は、「ドイツ人としての責任感があった。日本人を単なる敵としてではなく、敬意を持って描くよう心がけた。多くの命が失われる戦争には勝者はなく、敗者しかいない。だからこそ、二度と起きてはならない戦争を描いたこの映画を日米の海兵たちに捧げる内容にしたかった」と語る。ポスタービジュアルのコピーは、「勝利も、敗北も、海は覚えている」という、日米両国の兵士に捧げられたものだ。

映画『ミッドウェイ』は2020年9月11日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly