Menu
(0)

Search

ディズニー『ムーラン』日本公開が再延期、「近日公開」へ

ムーラン
© 2020 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は、2020年5月22日に予定していた映画『ムーラン』日本公開を延期すると発表した。

『ムーラン』の日本公開延期発表はこれで2度目となる。当初は4月17日を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、5月22日に延期するとされていた。

ところがこの発表の翌週、本国アメリカで3月27日に予定していた公開日が無期延期になるとの発表があった。この度の案内には、「新型コロナウイルスの感染拡大および来場されるお客様の安全と健康を第一に考えたアメリカ本国での公開延期にともない、日本におきましても公開を延期することにいたしました」とある。

クリント・イーストウッド特集

ディズニーは、当初3月13日に予定していた『2分の1の魔法』、および5月1日予定だった『ブラック・ウィドウ』でも延期を迫られている。いずれも新たな公開日は未定。

『ムーラン』は、1998年製作の同名アニメ映画を空前のスケールで実写映画化するファンタジー・アドベンチャー。主人公ムーランを演じるのは、透明感と強さを兼ね備えたリウ・イーフェイ。コン・リー、ジェット・リー、ドニー・イェンなど世界で活躍し、アクションにも定評があるスター俳優たちが脇を固める。監督は、『クジラの島の少女』(2002)で絶賛を受けたニュージーランド出身の女性監督ニキ・カーロ。

合わせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly