Menu
(0)

Search

『マトリックス レザレクションズ』初日0時から最速上映決定 ─ キャラビジュアルポスターも登場

マトリックス レザレクションズ
©2021 WARNER BROS. ENT. ALL RIGHTS RESERVED.

全世界で空前の社会現象を巻き起こしたアクションシリーズ『マトリックス』。その新章となる『マトリックス レザレクションズ』が、2021年12月17日(金)より公開を迎える。この度、公開初日の12月17日(金)0時(=16日(木)24時)より本編上映開始する、“最速上映”の実施が決定した。全世界待望の新章をいち早く体感せよ!

もし世界がまだ仮想世界、マトリックスに支配されていたとしたら?主人公のネオ(キアヌ・リーブス)は、最近自分の生きている世界の違和感に気付き始めていた。やがて覚醒したネオは、マトリックスにとらわれているトリニティー(キャリー・アン=モス)を救うため、何十億もの人類を救うため、マトリックスとの新たな戦いに身を投じていく。

公開を目前に控えた『マトリックス レザレクションズ』。公開されたばかりの本予告では、天地が逆転するような銃撃戦や超高層ビルからのジャンプ、ネオの壁走りからの回転蹴りなど、“映像革命”の名をほしいままにした“マトリックス・アクション”もアップデートされ、SNSでも期待と興奮の声が絶えない状況だ。

そんな全世界待望の新章をいち早く体験できる最速上映は、新宿ピカデリー、TOHOシネマズ新宿、新宿バルト9、グランドシネマサンシャイン池袋ほか全国31の劇場で実施される。新宿ピカデリーでは、『マトリックス』のコスプレで来場すると、抽選で豪華プレゼントも。

さらにあわせて、キャラクタービジュアルポスターが公開されている。ネオ、トリニティー、モーフィアス(ヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世)、バッグス(ジェシカ・ヘンウィック)、アナリスト(ニール・パトリック・ハリス)、そしてバッグスの仲間レクシー(エレンディラ・イバラ)が、それぞれ“赤と青”のサングラスをかけたスタイリッシュなビジュアルに仕上がっている。

『マトリックス』といえば、真実を知ることができる「赤いピル」と、何事もなかったように今までの生活に戻れる「青いピル」の存在が有名。『マトリックス レザレクションズ』の予告にも赤と青のピルが登場しているが、果たして。キャラクターごとにデザインのことなるファッショナブルなサングラスにも注目だ。

映画『マトリックス レザレクションズ』は、2021年12月17日(金)より全国公開。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly