Menu
(0)

Search

【夕刊】クリス・ヘムズワース『タイラー・レイク』続編写真/「コブラ会」シーズン4予告編/米レイカーズ黄金期ドラマ米予告編

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2021年12月10日のトピックはこちら!

クリス・ヘムズワース『タイラー・レイク』続編写真を公開

クリス・ヘムズワースが、『タイラー・レイク -命の奪還-』(2020)の続編映画『Extraction 2(原題)』撮影現場での写真を共有している。監督を続投するサム・ハーグレイヴも先日Instagramでプラハの雪原地帯での撮影開始を伝えていたが、ヘムズワースも雪の中での姿を公開。投稿文によると、撮影は2週目だという。

コブラ会」シーズン4予告編が公開

Netflixで配信中のドラマ「コブラ会」(2017-)シーズン4の予告編が公開。2021年12月31日の大晦日より配信開始となる。シーズン4では、オールバレー空手大会でコブラ会を倒すため、ミヤギ道とイーグルファングが手を組むことに。この大会で負けた者は道場を閉めるという約束だ。サマンサとミゲルが2つの道場同士の絆を深めようとするいっぽう、ロビーは完全にコブラ会側につき、バレーは緊迫した空気に包まれる。すでにシーズン5の撮影も決定済み。

米レイカーズ黄金期ドラマ、米予告編に多彩な顔ぶれ集結

米NBAのロサンゼルス・レイカーズの黄金時代「ショータイム」を、『ドント・ルック・アップ』(2021)のアダム・マッケイ監督がドラマ化するHBO Maxオリジナル『Winning Time: The Rise of the Lakers Dynasty(原題)』の米予告が公開。映像内ではジョン・C・ライリーやジェイソン・クラーク、エイドリアン・ブロディら多彩な顔ぶれが姿を見せている。第2話では俳優のジョナ・ヒルが監督を務めた。2022年3月に米プレミア予定。

セス・ローゲン&エル・ファニング、『クルエラ』監督最新作に出演交渉中

『ネイバーズ』シリーズや『スティーブ・ジョブズ』(2015)などのセス・ローゲンと、『マレフィセント』シリーズや『20センチュリー・ウーマン』(2016)などのエル・ファニングが、デーヴ・パテール主演映画『Chippendales(原題)』に出演交渉中にあることがわかった。監督は、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)をはじめ、『クルエラ』(2021)などでおなじみのクレイグ・ガレスピーが務める。

Source:Deadline

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly