Menu
(0)

Search

【ネタバレ】『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』ブルース・リーのシーン、ブラッド・ピットが気にしていたこと ─ リーの娘はどう観たか

Photo by Eric Charbonneau/for Sony Pictures/Shutterstock

クエンティン・タランティーノ監督が1969年のハリウッドを舞台に、とびきり刺激的なドラマを描く『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』には、当時を彩った映画スターも多数登場する。

中でも、伝説的な武術家ブルース・リーの登場は驚きに満ちていた。リーと一戦交えることになるクリフ・ブース役のブラッド・ピットは、リー登場シーンでとあることを懸念していたという。


この記事には、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のネタバレが含まれています。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly