Menu
(0)

Search

ブラピ&ディカプリオ共演のタランティーノ新作映画に『バットマンvsスーパーマン』ウォレス・キーフ役スクート・マクネイリー参戦へ

レオナルド・ディカプリオ ブラッド・ピット
Siebbi / DoD News Features

カルト指導者チャールズ・マンソンによる女優のシャロン・テート殺害事件を題材とする、クエンティン・タランティーノ監督の新作映画『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』に、『モンスターズ/地球外生命体』(2011)『フライト・ゲーム』(2014)のスクート・マクネイリーが出演することが分かった。Deadlineが伝えている。

スクート・マクネイリーは、『モンスターズ/地球外生命体』(2011)の主演や、ブラッド・ピットと共演した『ジャッキー・コーガン』(2013)などで知られる。近年ではバットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)で、メトロポリスでの戦いに巻き込まれ両脚を失ったことからスーパーマンに恨みを持つ男性、ウォレス・キーフ役を演じていたことも記憶に新しい。

今作でマクネイリーが演じるのは、ビジネス・ボブ・ギルバートという名のカウボーイ。物語の舞台となる1969年に放送されているという設定の西部劇ドラマに登場するキャラクターであるようだ。

『Once Upon a Time in Hollywood』では、俳優とスタントマンの物語、そしてシャロン・テート殺害事件が、『パルプ・フィクション』(1994)のようなオムニバス形式で描かれるとされている。レオナルド・ディカプリオブラッド・ピットの共演をはじめとする豪華なキャストも見どころのひとつで、女優シャロン・テート役には『スーサイド・スクワッド』(2016)『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2018)のマーゴット・ロビーが起用されている。

他、ディカプリオ演じる俳優ダルトンのエージェント役でアル・パチーノ出演する他、『アイ・アム・サム』(2001)『宇宙戦争』(2005)のダコタ・ファニング、「ビバリーヒルズ青春白書」(1990-2000)『フィフス・エレメント』(1997)のルーク・ペリーら豪華キャストが脇を固める。またタランティーノ作品の常連組である『ヘイトフル・エイト』(2015)のティム・ロス、『デス・プルーフ in グラインドハウス』(2007)『ヘイトフル・エイト』(2015)のカート・ラッセルも「小さな役どころ」で出演交渉中と伝えられていた。

映画『Once Upon a Time in Hollywood(原題)』は、2019年8月9日より米国公開予定。

Source: Deadline

Writer

まだい
まだいEriko

日々筋トレに励んでいます

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly