マーベル映画『アベンジャーズ』第4作以降は完全に新しいストーリーへ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』監督が明言

2008年『アイアンマン』に始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は、まもなく最大のクライマックスを迎えようとしている。2018年公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、そして続編『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)は過去10年間の集大成として製作されているのだ。では、その後のMCUは一体どうなってしまうのか……?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ(2014, 2017)を手がけたジェームズ・ガン監督は、『アベンジャーズ』第4作以降の展開が「新しいストーリー」になると明言している。

現在の物語は完結、そして

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、かねてより「『アベンジャーズ』第4作をもってこれまでの物語を終わらせる」という意図をはっきりと語ってきた。しかしファンの中には、こうした発言がMCU全体の終了宣言だと受けとめる者もいたのである。アイアンマンやキャプテン・アメリカなど、複数のヒーローに“卒業説”が浮上してきたこともその一因といえるかもしれない。

このたびガン監督は、MCUが『アベンジャーズ』第4作で終了するわけではないこと、新たなストーリーがすでに動き始めていることをファンに訴えた。そのきっかけは、あるファンが「MCUがフェイズ3, 4で終わるというのは本当ですか?」と尋ねたことだったのだ。

「いいえ。ケヴィン・ファイギの発言を読んで、周りの雑音には惑わされないで。ある長い物語が終わり、別の物語が始まるんです。新しいストーリーを始める作品のひとつが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(仮題)』になりますよ。」

かくいうガン監督は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』が「次の10年、それ以降」を見据えたものになること、またファイギ社長とはMCUの今後について話し合いを進めていることを明かしていた

現在展開されている「フェイズ3」は『アベンジャーズ』第4作で終了し、それまでの物語はその時点ですべて完結するようだが、「フェイズ4」(と呼ばれるかどうかもわからないその後)はどのように展開することになるのだろう? 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』のほか、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)の続編が決定しているものの、ユニバースを貫く「新しいストーリー」の中身については未だ想像する余地すらないのだ。

最大のクライマックスを迎えるマーベル・シネマティック・ユニバースには、その後最大のリニューアルが待っている……。今はただ、あえていうところの「第一部」完結を楽しみに待つしかない。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: http://screenrant.com/james-gunn-mcu-after-avengers-4-new-story/
http://screenrant.com/mcu-after-avengers-4-no-phase-4/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポップカルチャーは世界を変える

TwitterでTHE RIVERをフォローしよう!


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。