Menu
(0)

Search

マーベル映画『アベンジャーズ』第4作以降は完全に新しいストーリーへ!『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』監督が明言

アベンジャーズ
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

2008年『アイアンマン』に始まったマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)は、まもなく最大のクライマックスを迎えようとしている。2018年公開の映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、そして続編『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は過去10年間の集大成として製作されているのだ。では、その後のMCUは一体どうなってしまうのか……?

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ(2014, 2017)を手がけたジェームズ・ガン監督は、『アベンジャーズ』第4作以降の展開が「新しいストーリー」になると明言している。


現在の物語は完結、そして

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、かねてより「『アベンジャーズ』第4作をもってこれまでの物語を終わらせる」という意図をはっきりと語ってきた。しかしファンの中には、こうした発言がMCU全体の終了宣言だと受けとめる者もいたのである。アイアンマンやキャプテン・アメリカなど、複数のヒーローに“卒業説”が浮上してきたこともその一因といえるかもしれない。

このたびガン監督は、MCUが『アベンジャーズ』第4作で終了するわけではないこと、新たなストーリーがすでに動き始めていることをファンに訴えた。そのきっかけは、あるファンが「MCUがフェイズ3, 4で終わるというのは本当ですか?」と尋ねたことだったのだ。

「いいえ。ケヴィン・ファイギの発言を読んで、周りの雑音には惑わされないで。ある長い物語が終わり、別の物語が始まるんです。新しいストーリーを始める作品のひとつが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(仮題)』になりますよ。」

かくいうガン監督は、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』が「次の10年、それ以降」を見据えたものになること、またファイギ社長とはMCUの今後について話し合いを進めていることを明かしていた

現在展開されている「フェイズ3」は『アベンジャーズ』第4作で終了し、それまでの物語はその時点ですべて完結するようだが、「フェイズ4」(と呼ばれるかどうかもわからないその後)はどのように展開することになるのだろう? 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』のほか、『スパイダーマン:ホームカミング』(2017)の続編が決定しているものの、ユニバースを貫く「新しいストーリー」の中身については未だ想像する余地すらないのだ。

最大のクライマックスを迎えるマーベル・シネマティック・ユニバースには、その後最大のリニューアルが待っている……。今はただ、あえていうところの「第一部」完結を楽しみに待つしかない。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー

Sources: http://screenrant.com/james-gunn-mcu-after-avengers-4-new-story/
http://screenrant.com/mcu-after-avengers-4-no-phase-4/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly