Menu
(0)

Search

マーベル・スタジオ『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』以降の脚本も進行中!キーパーソンはジェームズ・ガン監督

マーベル
Photo by Solomon203 ( https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Marvel_in_Comic_Exhibition_20140810.jpg ) / Remixed by THE RIVER

やはり、マーベル・スタジオはマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の“次の一手”を計画しているようだ。
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズを手がけるジェームズ・ガン監督が、新作ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(仮題)』以降の作品群がすでに始動していることを明らかにした。

謎に包まれた「フェーズ4」構想

これまでマーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギ氏は、2019年公開『アベンジャーズ』第4作以降のMCU、すなわち「フェース4」がどうなるかは「わからない」という姿勢を貫いてきた。大きな変化があること、そして「フェーズ4」で大きな役割を担うのがピーター・パーカー/スパイダーマン(トム・ホランド)であることは示唆しながらも、その具体的な内容は示してこなかったのだ。

しかしガン監督によれば、すでにMCUの「フェーズ4」構想は進められており、脚本作業も進んでいるというのである。ハリウッド・レポーター誌の取材に対して、監督は今後の計画や自身の関わり方をこう話している。

(『Vol.3』以降の)脚本はすでに進んでますよ。ケヴィン(・ファイギ)と僕はいつもその話をしていて、今日もミーティングがありました。キャラクターの続編をどうするのか、すでに登場させたキャラクターを今後の映画でどこに向かわせるのか、話し合っているんです。」

現在、ガン監督はシリーズの完結編である『Vol.3』の脚本を執筆中だ。しかし『ガーディアンズ~』シリーズを超えてファイギ社長の相談役になっているあたり、今やガン監督はMCU全体のキーパーソンとなっているのだろう。ちなみに監督は『Vol.3』の内容について、以前このようにも記していた

「新旧のマーベル・キャラクターを次の10年、さらにその後へ押し出す手助けをします。(MCUの)ストーリーが向かう場所をケヴィン・ファイギやそのチームと一緒に計画する、そのお手伝いをすることになるでしょうね。」

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日公開)に続く『アベンジャーズ』第4作は、2008年に始まったMCUを総括する“集大成”になるという。ただしその後の作品については、いまだ『スパイダーマン:ホームカミング』続編(正式タイトル不明)と『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』の2作品しか発表されていない状態だ。

マーベル・スタジオは、そしてガン監督はその後のMCUに何を仕掛けようとしているのか? 続報を楽しみにしよう。

Sources: http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/james-gunn-guardians-3-marvels-cosmic-plans-1027046
http://screenrant.com/mcu-phase-4-cosmic-movies-scripts-written/
Photo by Solomon203 ( https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Marvel_in_Comic_Exhibition_20140810.jpg ) / Remixed by THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly