Menu
(0)

Search

『ジャスティス・リーグ』スナイダー・カット、2021年初旬から中旬の米配信予定が判明

ジャスティス・リーグ スナイダー・カット
© and ᵀᴹ 2020. Warner Media, LLC. All Rights Reserved. All trademarks are the property of their respective owners.

ファン待望のジャスティス・リーグスナイダー・カットの米配信予定が、“2021年初旬〜中旬”であることが明らかになった。2021年6月頃までには念願のスナイダー・カットがお披露目されていることとなる。

配信プラットフォームとなるHBO Maxを統括するワーナーメディアのサンドラ・デューイが米Varietyに語った。「2021年初旬〜中旬」以上の詳細は明かされていない。同作はこれまで「2021年中」の配信予定とされていた。

バットマンやスーパーマンらDCのコミックスのスーパーヒーローが集結した映画『ジャスティス・リーグ』(2017)は、途中降板したザック・スナイダー監督が構想していたバージョン「スナイダー・カット」を求めるファン活動が高まりを見せた。これを受け、ワーナー・ブラザースがアメリカの映像配信サービスHBO Maxにて配信予定を発表していた。現時点では作品の配信形式も未定で、約4時間の映画となる可能性も、全6章のテレビシリーズとなる可能性もあるという。

ザック・スナイダー監督は2020年6月19日、「スナイダー・カット」から新たな映像を初公開。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)レックス・ルーサーのセリフに合わせて、ワンダーウーマン/ダイアナ(ガル・ガドット)が、暗闇からダークサイドの壁画を見つけ出すものだ。

「スナイダー・カット」さらなる新情報は、「DCユニバース史上最大のお祭り」と称される初のオンラインイベント「DCファンドーム(DC Fan  Dome)」でも明かされるものと見られる。監督のザック・スナイダーもこのイベントに登場予定だ。このイベントは24時間連続配信されるもので、日本時間では2020年8月23日(日)午前2時より。

Source:Variety

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly