Menu
(0)

Search

リブート版『スポーン』の進捗状況は?「発表には早すぎる」「水面下では進行中」とトッド・マクファーレン監督

スポーン

米コミックアーティスト、トッド・マクファーレン原作による同名コミックを映画化した『スポーン』(1997)のリブート企画が浮上してからしばらく経つが、進捗状況はどうなっているのだろうか?

『スポーン』リブート企画は2017年7月頃に始動し、主人公アル・シモンズ/ヘルスポーン役で『ジャンゴ 繋がれざる者』(2012)のジェイミー・フォックス、相棒の刑事トゥイッチ・ウィリアムズ役で『アベンジャーズ』シリーズのホークアイ役などで知られるジェレミー・レナーが出演することが伝えられていた。しかし、その後は脚本作業と資金調達が難航し、当初予定されていた2020年内の撮影開始もコロナ禍のため中断。苦境が続くなか、2021年8月に犯罪スリラー映画『ブロークンシティ』(2013)のブライアン・タッカーが脚本家に就任したとの情報が届いていた。

ところが、それ以降は具体的な進展は聞こえてこず。サンディエゴ・コミコン2022にて米Comicbook.comが、マクファーレンにリブート版の進捗状況を尋ねた。すると監督は、コミコンでニュースを発表することについてクリエイティブチームと大きな議論となり、「まだ発表には少し早いかな」との結論に落ち着いたと明かしている。

さらにマクファーレンは、「僕たちはチームとして、この作品を動かし続けるために必要なことをやっています」と発言していることから、プロジェクトが頓挫したわけではないようだ。続けて監督は、具体的な情報を提供できないジレンマについても語っている。

周囲に具体的な名前や情報を与えられない時に、“進行しているから待っていてほしい”と言わなきゃいけないことってあるじゃないですか。それは満足のいく答えではないですが、それが自分の発言の要点ですから。

それ以上のことが起きているのは分かっているから、歯がゆいですね。ハリウッドの表でも色んなことが起きているけど、発表されていないことも数多くあるんです。僕も同じような状況にいますが、少なくとも僕たちは今、同じ方向に進んでいます。少し注意散漫になっているとは思いますが、それでもかなり集中しているし、みんなが同じ目標に向かっています。“さあ、次のレベルは行こう。レッツゴー”という感じです。」

監督の発言から察するところ、機が熟していないがゆえに詳細は発表できないが、水面下では徐々にリブート版が動いているとの印象を受ける。

またマクファーレンは、リブート版を映画ではなく配信シリーズとして製作する案も話し合ったのだという。しかし、監督は配信シリーズから映画シリーズが生み出された実例が思い当たらないと述べ、そのアイデアに躊躇している様子。ということはリブート版を機に、『スポーン』のユニバースを拡大したいとの思いがあるのだろうか。

サンディエゴ・コミコンでリブート版の新情報は明かされなかったが、2022年10月上旬に開催されるニューヨーク・コミコンでは具体的なニュースが届くことを期待したい。

Source:Comicbook.com[1], [2

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly