Menu
(0)

Search

DC映画『スーサイド・スクワッド』続編、2018年3月にも撮影開始か?出演者の予定はどうなる

スーサイド・スクワッド
SUICIDE SQUAD and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics. © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Ratpac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved

ワーナー・ブラザース/DCコミックス作品『スーサイド・スクワッド2(仮題)』の撮影が、早ければ2018年3月にも始まることになるかもしれない。米・英の映画情報サイト「My Entertainment World」が報じた。同サイトは数多くの作品について撮影スケジュールを掲載しており、一定の信頼性が認められている。

My Entertainment Worldによれば、『スーサイド・スクワッド2』の撮影は2018年3月中旬よりスタートするという。本作は長らく監督が決まっていなかったが、2017年9月に『ザ・コンサルタント』(2016)のギャヴィン・オコナーが就任。脚本はギャヴィン監督と『ウォーリアー』(2011)のアンソニー・タンバキスが共同執筆すると報じられている

ただしこの情報が真実ならば、すでに撮影開始まで5ヶ月を切っているわけで、製作はかなりのハードスケジュールになることが予想される。なにせハーレイ・クイン役のマーゴット・ロビーとジョーカー役のジャレッド・レトは、2017年9, 10月時点で役柄を再び演じる時期はわからないとそれぞれ述べていたのだ。
また2017年8月、米バラエティ誌の記者であるジャスティン・クロール氏は、『スーサイド・スクワッド2』の撮影はデッドショット役ウィル・スミスの多忙ゆえ2018年秋まで始まらないという情報を入手している

ウィル、マーゴット、ジャレッドの3人が続編に出演しないという事態はさすがに考えづらいため、推測としてありえそうなのは、出演者のスケジュールが調整できたため急ピッチで製作が進められているという可能性、あるいは今回の情報が完全なる誤報だという可能性だ。読者のみなさまには、この情報が確実なものでないことをくれぐれもご留意いただきたい

ちなみにワーナー/DCは、2018年に『シャザム!(原題:Shazam!)』と『ワンダーウーマン2(仮題)』の撮影を実施する見込み。2019年は忙しい一年になりそうだ……!

映画『スーサイド・スクワッド』はブルーレイ&DVDが現在発売中。

Sources: https://screenrant.com/suicide-squad-2-march-2018-filming-start/
http://omegaunderground.com/2017/10/25/wb-looking-begin-shooting-suicide-squad-2-march/
http://myentertainmentworld.com/cms/feature-films/ [2017/10/27 0:00]
SUICIDE SQUAD and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics. © 2016 Warner Bros. Entertainment Inc. and Ratpac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

THE RIVER編集長。ライター、メディアの運営や映画などのプロモーション企画を行っています。お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly