Menu
(0)

Search

バッキー・バーンズのMCU復帰はいつ? 「時期はわからない」とセバスチャン・スタン

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『キャプテン・アメリカ』シリーズ、『アベンジャーズ』シリーズ、ディズニープラス(Disney+)の「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)でウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを演じたセバスチャン・スタン。今後もMCUでの活躍が期待されるスタンだが、次回作に登場するのはいつになるのだろう?

2021年8月には、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でバッキーの相棒、ファルコン/サム・ウィルソンを演じたアンソニー・マッキーは『キャプテン・アメリカ』第4作に主演することが発表されている。しかし、現時点で第4作にスタンがバッキー役で再登板するとの情報はない。そんななか、最新出演作『355』のプロモーションで米Comicbook.comの取材に応じたスタンが、「次にMCU作品に登場する時期を知っていますか?」と質問を投げかけられ、こう回答している。

「いいえ。本当に知りません。(バッキーが再び登場できるのかは)過去10年間でもわかりませんでした。もう1日バッキーが生きられたら、いつも嬉しいですし、自分が年を取りすぎる前に再演できるといいのですが。様子見ですね。なんでも可能です。」

スーパーヒーロー作品では、どのキャラクターが命を落としてもおかしくない。スタンは、いつバッキー役でカムバックできるかはわからないが、今もバッキーが生きているだけでラッキーだと言いたかったようだ。

しばらく、バッキーを演じるスタンを目にすることは出来ないかもしれないが、上述の出演映画『355』は2022年2月24日に日本公開を控えている。また、スタンがロックバンド「モトリー・クルー」のドラマー、トミー・リーを演じる「Pam & Tommy(原題)」が、米Huluにて2022年2月2日に配信スタート予定だ。本シリーズが近日に日本上陸することも期待したい。

あわせて読みたい

Source:Comicbook.com

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly