Menu
(0)

Search

『キャプテン・アメリカ』第4作について「何も知らない」とセバスチャン・スタン ─ 「出演できなかったらアンソニー・マッキーのせい」とジョーク

セバスチャン・スタン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/48469364812/ Remixed by THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)キャプテン・アメリカシリーズの第4作は、アンソニー・マッキーの主演で製作されることが決定している。マッキーは、『キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ』の両シリーズでファルコン/サム・ウィルソン役を演じ、マーベルドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)では主役の一人としてシリーズを背負っていた。

新キャプテン・アメリカの誕生に期待が高まるなか、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でサムの相棒となったウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズが第4作に登場するとの情報は届いていない。そんなファンが気になっている点について、主演ドラマ「パム&トミー」のイベントに姿を見せた同役のセバスチャン・スタンに米Extraが直撃し、第4作に出演するのかどうか質問している。

分かりません。本当に知らないんです。アンソニー・マッキーが発言権を持っていないことを願います。もし彼が何か言ったら、僕の出演について発言したら、『キャプテン・アメリカ』第4作に僕は出演しないでしょう。

冗談を交えながら、第4作でウィンター・ソルジャーを再演することに関して何も知らないと答えたスタンは、「彼(マッキー)のことが大好きです。知ってるでしょうけど彼は最高です」とも付け加えている。

現時点ではマッキー以外のキャストは発表されていないが、脚本を担当するのは、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」でクリエイター&ヘッドライターを務めたマルコム・スペルマンと、スタッフライターのダラン・ミュッソン。監督については不明だ。

時代設定やコンセプトなどの詳細も明かされていないが、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」で製作総指揮を務めたネイト・ムーアは、スーパーソルジャーでも100歳でもなく、アベンジャーズのような後ろ盾もない新星キャップについて、どんな状況でも負け犬のような立場にあるロッキーを彷彿とさせると語っていた。

あわせて読みたい

Source:Extra

Writer

Hollywood
Hollywood

ロサンゼルスに11年在住していた海外エンタメ翻訳家/ライター。海外ドラマと洋画が大好き。趣味は海外旅行に料理と、読書とキャンプ。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly