Menu
(0)

Search

マーベル巨匠スタン・リー、とうとうDC映画にカメオ出演してしまう

©THE RIVER

マーベル・コミックの巨匠、ひいてはコミック界の伝説的存在スタン・リーが、とうとうDC映画にカメオ出演してしまったことがわかった。ポップカルチャーの祭典「San Diego Comic Con 2018」で上映された作品が現地で話題を呼んでいる。

実はスタン・リー、以前からDC映画へのカメオ出演を希望していたことで知られている。2016年には「もっとカメオ出演したい」と俳優業への意思を明かしたほか、「どうしてDCからオファーがないのかがわからない。言ってくれれば出るのに!」となぜか逆ギレ気味の発言が伝えられたこともあった
しかしスタン・リーのDC映画出演は、言ってしまえばコミック映画のファンですら「それは無理」と諦め気味だったクロスオーバーである。それを平然とやってのけるなんて…さすがスタン・リー、そこに痺れる…憧れるっ…!

本記事では「San Diego Comic Con 2018」のレポートより、スタン・リーのDC映画出演について、現在わかっている情報をお伝えしていく。出演作品やシーンの内容にも言及しているので、何も知らないままでいたいという方は、決してここから先へは読み進まないようご留意いただきたい

注意

以下の内容には、今後のDCコミックス原作映画に関するネタバレが含まれています。

「東京コミコン2017」にて、スティーブ・ウォズニアックとの2ショット ©THE RIVER

スタン・リー、『ティーン・タイタンズ GO!』映画版に出現

このたびスタン・リーのカメオ出演が明らかになったのは、ワーナー&DCがコミックとアニメの世界で展開している「ティーン・タイタンズ GO!」シリーズの映画版『Teen Titans Go! To the Movies(原題)』だ。ニコラス・ケイジがスーパーマン役を演じている(記事)ことでも話題のアニメ映画だが、この作品にスタン・リーも登場しているという。

Variety誌の報告によると、スタン・リーは本編中にいきなり現れると、「どうも、スタン・リーです。分かりづらいカメオ出演に気づいてくれよ。これはDC映画だって? 出ていかなきゃ!」(This is Stan Lee — dig my subtle cameo! This is a DC movie? I gotta get outta here!)とだけ口にして姿を消すのだとか。しかしそう言いながらも、映画のラスト付近にはもう一度出てくるのだそう……。

このエピソードだけでなんとなく察しがつくというものだが、米GameSpotによれば、この『Teen Titans Go! To the Movies』には「あらゆるスーパーヒーロー映画に関するメタなジョークがたくさん詰まっている」とのこと。マーベル・シネマティック・ユニバースや20世紀フォックス製作の『X-MEN』『デッドプール』シリーズ、さらには身内であるDC映画作品もその標的になっているようだ。

ちなみにスタン・リーがアニメ映画に出演するのは、マーベル・コミック作品「Big Hero 6」を原案とする『ベイマックス』(2014)以来2度目。そういえばスパイダーマンの世界をアニメ映画化する『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019)も控えているが、こちらにスタン・リーはカメオ出演しているのだろうか?

映画『Teen Titans Go! To the Movies(原題)』は2018年7月27日に米国公開予定。日本での公開・配信予定は不明だが、DCファンならずとも要注目の一本にちがいない。

Sources: Variety, GameSpot, SR

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly