Menu
(0)

Search

『ザ・フラッシュ』登場のマイケル・キートン版バットマン、エンブレムに血が付着で『ウォッチメン』風?

https://www.instagram.com/p/CPsvpltBEHf/

『ジャスティス・リーグ』フラッシュの単独映画『ザ・フラッシュ(原題:The Flash)』に登場するマイケル・キートンバットマンの、意味深なエンブレム写真が公開された。アンディ・ムスキエティ監督がInstagramに投稿している。

どうやらキートンが再演するバットマン/ブルース・ウェインは、1989年の『バットマン』、あるいは1992年の『バットマン リターンズ』当時のコスチュームでフラッシュと共演することになりそうだ。エンブレムが砂埃にまみれているが、血が付着しているのが気になるところ。まるで『ウォッチメン』のスマイリーマークを彷彿とさせるようだが、一体誰の血なのだろう……?

本作は、『ジャスティス・リーグ』(2017)などに登場したバリー・アレン/フラッシュを主人公とする単独映画。別世界との邂逅を描いたコミック「フラッシュポイント」をベースに、DC“マルチバースの接点”とも呼ばれている。マイケル・キートンは、『バットマン リターンズ』ぶりにバットマン役を再演する。撮影は2021年4月よりスタートされている。

キートンのほか、『ジャスティス・リーグ』などでバットマンを演じたベン・アフレックが同役を再演。主演のエズラ・ミラーほか共演に、バリー・アレンの父ヘンリー役で『死霊館』(2013)のロン・リビングストン、母親役に『天国の口、終りの楽園。』(2001)のマリベル・ベルドゥ、若きバリー・アレン役に子役イアン・ロー、映画初登場となるスーパーガール役に新鋭サッシャ・カーレ、バリーの恋人アイリス・ウェスト役に『ハーツ・ビート・ラウド たびだちのうた』(2018)のカーシー・クレモンズが演じる。

Writer

中谷 直登
中谷 直登Naoto Nakatani

お問い合わせは nakatani@riverch.jp まで。

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

フリー・ガイ

『フリー・ガイ』を観て「初めて映画で笑い泣き」 ─ 「観終わってもずっとドキドキ」「想像の7000倍」絶賛の声続々

Ranking

Daily

Weekly

Monthly