『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』レイアの物語が変更されなかった理由 ― 「キャリーにお別れができると思った」

2016年12月、映画『スター・ウォーズ』シリーズでレイア・オーガナ役を演じてきたキャリー・フィッシャーが急逝した。シリーズ最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の撮影はすべて終了していたが、レイアの物語がどのような幕切れを迎えるのかに大きな注目が集まったことは事実だ。

キャリーの訃報を受けて、ルーカスフィルムは、3部作の完結編『エピソード9(仮題)』にレイアを登場させないことを発表している。CGで蘇らせる、過去映像を使用するといった方法も一切採用しないと明言されたのだ。しかし製作チームは、それでも『最後のジェダイ』の内容を変更しなかった。

なぜ『最後のジェダイ』において、レイア・オーガナの物語は変更されなかったのか? ライアン・ジョンソン監督が、当時のエピソードを振り返っている。

注意

この記事には、映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のネタバレが含まれています。

スター・ウォーズ

©Twentieth Century-Fox Film Corporation Photographer: John Jay 写真:ゼータ イメージ

キャリー・フィッシャー急逝、それでも変更しなかった理由

2017年3月、米ウォルト・ディズニー・カンパニーのボブ・アイガーCEOは、キャリーの急逝によって『最後のジェダイ』の内容を変更することはないことを公表した。「キャリーを全編に登場させる」「彼女の演技をそのまま残す」という決断には、ライアン監督とルーカスフィルムの思いが込められていたのだ。

The Empire誌のポッドキャストにて、ライアン監督は、キャリーの訃報直後にルーカスフィルムとの話し合いが行われたことを語っている。

「話し合いは少しだけでした。年が明けてから(編注:2017年1月)、キャスリーン・ケネディ(ルーカスフィルム社長)と話しましたね。キャリーの出演しているシーンを通して見てから、“どうしましょう、この映画で彼女を終わらせてしまいましょうか”という話を、ほんの少しだけ。」

ルーカスフィルムは、『フォースの覚醒』でハン・ソロを、『最後のジェダイ』でルーク・スカイウォーカーをキーパーソンとしたように、『エピソード9』ではレイアを物語の中心に置く構想だったという。その次回作にレイアを登場させられない以上、『最後のジェダイ』で彼女の物語を終えてしまうという選択肢も存在したのだ。しかしライアン監督は、「そうすべきではない、と強く感じていた」という。

この映画には、見事で、かつ完璧な彼女の演技がありました。また、最後のシーンにはすさまじい力があって、そこで僕たちは彼女にお別れができると思ったんです。それに、キャリーなくして映画を作れる、十分にエモーショナルなものになるとは、想像ができなくて。彼女とルークのシーンや、(ラストの)ミレニアム・ファルコンのシーンの残し方が本当にわからなかった。だからそのままにしようと決めたんです。」

あくまで推測だが、もしも本作でレイアを退場させるとしたら、おそらく前半のファースト・オーダー軍の攻撃によって、レイアが宇宙空間に放り出される場面がその最期になっていたのではないだろうか。もしもそうだとすれば、『最後のジェダイ』の名場面であるルークとレイアの再会、そしてラストでレイにかける言葉は本編に存在しなかった可能性がある。仮にそうではなかったにせよ、ライアン監督は一本の映画としての強度を守るため、『スター・ウォーズ』というシリーズを引っ張ったヒロインに敬意を捧げるために、キャリーの出演シーンをそのまま残したというわけだ。

2017年8月、フィン役のジョン・ボイエガは、『最後のジェダイ』が「最高の形で彼女を送り出す映画」だと形容していた「ある意味で彼女は永遠に生きつづける」という彼の言葉は、『エピソード9』でレイアがどのように扱われるにせよ、まぎれもない真実だろう。ちなみにライアン監督によれば、レイアをめぐるストーリーの顛末は「J・J(・エイブラムス監督)が考える」とのことだ。

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は2017年12月15日より全国の映画館にて公開中。

Sources: https://www.empireonline.com/movies/features/star-wars-last-jedi-10-revelations-director-rian-johnson/
https://screenrant.com/star-wars-last-jedi-leia-story-end/
Eyecatch Image: Photo by Riccardo Ghilardi photographer ( https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Actress_Carrie_Fisher_%C2%A9_Riccardo_Ghilardi_photographer.jpg )

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。