Menu
(0)

Search

トム・ホランド、『ジャック×ダクスター』映画化を希望 ─『アンチャーテッド』監督が企画の存在明かす

トム・ホランド
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/28652895005/

『スパイダーマン』シリーズなどのトム・ホランドを主演に迎え、ノーティードッグによるアクション・ゲームシリーズ『アンチャーテッド』が実写映画化される。どうやらホランドは、すでにほかのゲームの実写映画化企画にも前向きのようだ。

GameSpotのインタビューにてトム・ホランドは、『アンチャーテッド』以外のゲームで映画化を望む作品について尋ねられたところ、「『ジャック×ダクスター』を映画化したいです」と答えている。2001年に1作目が発売された『ジャック×ダクスター』シリーズは、『アンチャーテッド』と同じく、ノーティードッグが開発を手掛けた作品で、主人公のジャックが、ひょんなことからイタチとなったダクスターを相棒に大冒険に繰り出す物語だ。ホランドは、このメインキャラクターのジャックを演じたいのだという。

『ジャック×ダクスター』はファンタジー/アクション・アドベンチャーゲームだが、ホランドはニヤニヤしながら、「A24製作のもとやりたいので、とにかく奇妙で暗い作品になると思います」と話す。A24といえば、『エクス・マキナ』(2015)をはじめ、『スイス・アーミー・マン』(2016)『アンダー・ザ・シルバーレイク』(2018)『ミッドサマー』(2019)など、ダークかつユニークな映画を次々と世に送り出してきた製作・配給会社だ。またホランドは、アニメではなく実写版としての映画化を希望している。

なお、『アンチャーテッド』にてメガホンをとったルーベン・フライシャー監督は、Digital Trendsのインタビューにて、 「実は、『ジャック×ダクスター』の映画化企画に取り組んでいます」と明かしている。このことをトム・ホランドは知っていたのか、それとも全く知らされずに話していたのかは定かでない。また、これ以上の詳細は伝えられていないため、そもそもホランドや、A24が関与しているのかも不明だ。

あわせて読みたい

Source: GameSpotDigital Trends

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly