Menu
(0)

Search

トム・ホランド、『シャン・チー』シム・リウにボイスメールで熱い感想を送っていた

シム・リウとトム・ホランド
Simu Liu photo by Gage Skidmore https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Simu_Liu_(48469103901).jpg

シャン・チー/テン・リングスの伝説』(2021)では、最強ゆえに戦うことを禁じたヒーロー、シャン・チーの誕生物語が描かれた。主演のシム・リウによると、本作を鑑賞した『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランドから、ボイスメールで感想が送られてきたのだという。

シム・リウをはじめ、トニー・レオンやミシェル・ヨーによるカンフーアクションで話題を呼び、『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』(2007)などのポール・トーマス・アンダーソン監督からも絶賛されたほかアカデミー賞では視覚効果賞の候補入りを果たしている本作。スペクタクルなアクションだけでなく、シャン・チーとウェンウーの親子の愛憎という繊細な人間模様まで描かれた本作に、トム・ホランドは一体どんな感想を抱いたのだろうか。

Havdalah & BBYO Honors ceremony」というイベントにてシム・リウは、「トム・ホランドと知り合いなんです」と嬉しそうに話した上で、それをファンに証明するため、その場で電話をかけてみるが、トムは電話には出られなかった。そこでシムは、「(トムからもらった)ボイスメールを再生してもいいですか?」と会場の観客たちに問いかける。熱気溢れる会場が一旦落ち着いたところ、シムはトムからもらったボイスメールを自身の携帯から流す。「『シャン・チー』を観たところなんですが、メチャクチャ最高でした!」。

この熱き直球の感想が流れた瞬間、再び会場は歓喜の声で溢れ返り、「ほら、ウソついてなかったでしょう?」とシム。ちなみにシムは以前、トムとの共演について、「トムのように、信じられないような才能を発揮している俳優と一緒に仕事できたら、どんなに素晴らしいことか。それに、カルチャーのためにもそうしたい。あの2人が戦っている姿が見てみたいんです」と胸を躍らせていた。実現することを祈るばかりだ。

あわせて読みたい

Source: Havdalah & BBYO Honors ceremony

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly