Menu
(0)

Search

『トップガン2』2018年7月に撮影開始?トム・クルーズの骨折でスケジュール変動か

トム・クルーズ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9357431414/

映画『トップガン』(1986)の続編映画『トップガン2(仮題)』の撮影が2018年夏より始動する可能性が高まっている。以前、本作は2018年1, 2月より撮影されると伝えられていたが、3月6日現在、続報が届いていないままだった。

映画の製作スケジュールに詳しい米Omega Undergroundによれば、米パラマウント・ピクチャーズとスカイダンス・プロダクションズは、本作の撮影を2018年7月に始動する方針でプロジェクトを進行しているという。なお撮影は2018年11, 12月頃まで行われるそうで、主演のトム・クルーズは、出演がささやかれていたクエンティン・タランティーノ監督作品『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(原題:Once Upon a Time in Hollywood)』への登板が難しくなったとみられる。


2017年8月、トムは『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』(2018年8月3日公開)の撮影中にスタントの事故で足首を骨折。しばらくの休養を経て撮影に復帰しているが、2018年1月下旬の時点で「まだ折れてる」「完治してない」と話していた。『トップガン2』の撮影が2018年1, 2月に始まらなかったのは、トムの骨折で『ミッション・インポッシブル/フォールアウト』の撮影完了が延びたことも影響しているだろう。

『トップガン2』でトムが演じるのは、前作に引き続き主人公のピート・ミッチェル/マーベリック役。今回は若いパイロットを鍛える役回りを担い、作品そのものは現代の空軍に焦点を当てたストーリーになるようだ。監督は『オブリビオン』(2013)のジョセフ・コシンスキーが務め、脚本は『アメリカン・ハッスル』(2013)のエリック・ウォーレン・シンガーらが執筆している。

なおOmega Undergroundは、トムの次回プロジェクトとして『オール・ユー・ニード・イズ・キル』(2014)の続編映画を有力視している。ただしトムは『トップガン2』の撮影に入るほか、同作でヒロインを務めたエミリー・ブラントも実写版『ジャングル・クルーズ(原題:Jungle Cruise)』に出演。こちらの本格始動は2019年以降となりそうだ。

映画『トップガン2(仮題)』は2019年7月12日に米国公開予定

Source: https://omegaunderground.com/2018/03/03/tom-cruises-top-gun-2-filming-summer-eyeing-july-start/
Eyecatch Image: Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9357431414/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。国内舞台作品の執筆・創作にも携わっています。ビリー・アイリッシュのライブに行きたい。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly