Menu
(0)

Search

『トップガン マーヴェリック』日本公開が延期、新たな公開日は未定

トップガン マーヴェリック
(C) 2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

東和ピクチャーズは、トム・クルーズ主演の映画『トップガン マーヴェリック』の日本公開を延期すると正式に発表した。

これまで2020年12月25日(金)の公開が予定されており、年末年始の注目作となる予定だった。本国アメリカでの公開が2021年7月2日(金)に延期されたことを受け、日本公開も先送りとなった。

新たな日本公開日につきましては、改めて発表させていただきます」と伝えられている。

『トップガン マーヴェリック』では、トム演じる主人公のマーヴェリックが、米海軍のエリートパイロット養成学校「トップガン」の教官として登場する。

出演者はトム・クルーズのほか、『セッション』(2014)のマイルズ・テラー、『ノア 約束の舟』(2014)などのアカデミー賞女優ジェニファー・コネリー、名優エド・ハリス、前作でマーヴェリックのライバルであるアイスマン役を演じたヴァル・キルマーほか。監督は『オブリビオン』(2013)でトムとタッグを組んだ、『オンリー・ザ・ブレイブ』(2017)ジョセフ・コシンスキー。脚本にはトムの盟友であり、『ミッション:インポッシブル』シリーズの脚本・監督を手がけるクリストファー・マッカリーも加わった。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly