Menu
(0)

Search

カルトホラー『悪魔の毒々モンスター』リブート映画でピーター・ディンクレイジが主演 ─ 『デッドプール』のようなヒーロー映画を覆す作品に

ピーター・ディンクレイジ
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/9350749118/

カルト的人気を誇る低予算ホラー悪魔の毒々モンスター』のリブート映画(タイトル未定)で、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)ティリオン・ラニスター役などで知られるピーター・ディンクレイジが主演を務めることがわかった。米Deadlineが報じている。

『悪魔の毒々モンスター』は、いじめられっ子の主人公が不良グループに騙され、有毒廃棄物が入ったドラム缶に飛び込んでしまったことをきっかけに、醜い姿をした“毒々モンスター”へと変貌を遂げるホラー・コメディ。1984年に第1作が公開、5年後の1989年には、関根勤や安岡力也らが出演した第2作『悪魔の毒々モンスター 東京へ行く』と、第3作『悪魔の毒々モンスター 毒々最後の誘惑』(ビデオスルー)が発表された。2000年には第4作『悪魔の毒々モンスター/新世紀絶叫バトル』が作られるなど、カルト的人気を誇っている。

リブート版となる本作は、1984年の第1作を現代風に再創造した作品になるとのこと。環境問題などのテーマを取り入れながら、スーパーヒーロージャンルを覆す、『デッドプール』のような作品となるという。

監督を務めるのは、『グリーンルーム』(2015)『この世に私の居場所なんてない』(2017)などのメイコン・ブレア。オリジナル版の脚本・監督を務めたロイド・カウフマンとマイケル・ハーツが製作総指揮として参加する。製作は、『デューン/砂の惑星』(2021年10月公開)などを手掛ける米レジェンダリー・ピクチャーズ。

ディンクレイジは本作のほかに、ジョシュ・ブローリンと兄弟役を演じるコメディ映画『Brothers(原題)』に出演する他、ジェイソン・モモアと再共演の新作ヴァンパイア映画『Good Bad & Undead(原題)』で出演&製作の交渉に入っている。なお、『Brothers 』でも本作のブレア監督がメガホンを取る。

あわせて読みたい

Source: Deadline

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly