Menu
(0)

Search

『ゴジラ』『ローグ・ワン』監督、6年ぶり新作SF映画が本格始動 ─ 『テネット』ジョン・デヴィッド・ワシントン、『エターナルズ』ジェンマ・チャンら出演

ギャレス・エドワーズ
Photo by Dick Thomas Johnson https://www.flickr.com/photos/31029865@N06/35758390786

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)『GODZILLA ゴジラ』(2014)のギャレス・エドワーズ監督による、約6年ぶりの新作映画『True Love(原題)』の撮影がスタートした。

ギャレスは『ローグ・ワン』ののち、次回作の候補となる企画を複数検討し、昨年(2021年)に本作へ正式着手。2020年2月に企画が報じられた時点では同年夏の撮影を目指していたが、新型コロナウイルス禍もあって遅れが生じたとみられる。しかし2022年1月17日(米国時間)、無事に撮影の初日が終了。撮影監督のグレイグ・フレイザーがInstagramにて報告した。

ギャレスとは『ローグ・ワン』に続いてのタッグとなるフレイザーは、近年『DUNE/デューン 砂の惑星』(2021)や『THE BATMAN-ザ・バットマン-』(2022)といった話題の大作映画を数々担当。過去には『バイス』(2018)や『ゼロ・ダーク・サーティ』(2012)にも参加した。フレイザーと共同で撮影監督を務めるのは、本作が初めてのメジャー作品となる新鋭のオーレン・ソファーだ。

『True Love』は近未来を舞台としたSF映画と伝えられており、ギャレスが脚本・監督・製作を兼任。撮影開始にあたり、フレイザーは「本当に素晴らしい脚本。私たちが用意している魔法を早く観てほしい」と記している。

出演者は『TENET テネット』(2020)のジョン・デヴィッド・ワシントン、『エターナルズ』(2021)のジェンマ・チャン、『エイリアン:コヴェナント』(2017)のダニー・マクブライド、『ドクター・ストレンジ』『アベンジャーズ』シリーズのベネディクト・ウォン、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』(2017)などのアリソン・ジャネイという豪華な顔ぶれ。プロデューサーは『ローグ・ワン』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(2017)のキリ・ハートが務め、『ボヘミアン・ラプソディ』(2018)『アド・アストラ』(2019)の米New Regencyが製作・出資する。

ベネディクト・ウォン出演『ドクター・ストレンジ』続編

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly