Menu
(0)

Search

『アンチャーテッド』撮影まもなく開始か、主演トム・ホランドが進捗を報告

トム・ホランド
Photo by THE RIVER

トム・ホランド主演、人気ゲームの実写映画版『アンチャーテッド(原題:Uncharted)』の製作が、撮影開始に向けて始動したことが分かった。トムによるInstagtramへの投稿で明らかになっている。

本作は、2020年4月よりドイツ・ベルリンにて撮影開始が予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて製作が中断となった。トム本人によれば、中断の知らせは撮影初日に告げられたという。

View this post on Instagram

A post shared by Tom Holland (@tomholland2013) on

このたびトムはInstagramに、自身が演じるキャラクター、ネイサン・ドレイク(ネイト)の名が記された画像と共に「1日目」と投稿。撮影が開始されたと判断しかねないが、実際のところ撮影はまだ開始されていないという。製作の米ソニー・ピクチャーズの担当者が「間もなくの開始を見込んでいる」と米IGNに伝えている。

トム本人は、撮影開始に向けて7月上旬より準備を進めていた模様。これまでに新型コロナウイルスの抗体検査を受ける姿や役柄にあわせて髪を切った姿、撮影に向けて筋トレした姿をSNSに投稿していた。このことからも、撮影の始動は目前といえるだろう。

本作は、ゲームでは語られることのなかった、主人公ネイサン・ドレイクの若き日を描く物語。ネイサン役のトムほか、ネイサンの師匠であり相棒のビクター・“サリー”・サリバン役を『パトリオット・デイ』(2016)のマーク・ウォールバーグが演じる。ほか共演者には、『デスペラード』(1995)『ペイン・アンド・グローリー』(2019)などのアントニオ・バンデラス、『トゥルース・オア・デア 〜殺人ゲーム〜』(2018)の女優ソフィア・アリ、Netflixドラマ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」(2018-)のタティ・ガブリエルらが参加。監督は『ヴェノム』(2018)『ゾンビランド』シリーズのルーベン・フライシャーが、脚本は『トランスフォーマー:最後の騎士王』(2017)『モービウス』(2021米公開予定)のアート・マーカム&マット・ホロウェイが務める。

映画『アンチャーテッド』は、2021年7月16日米公開予定。

Source: IGN, Cinema Blend, Gamerant, Uproxx

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly