Menu
(0)

Search

「ストレンジャー・シングス」ナンシー役女優主演のセックス・コメディ『ストレンジ・フィーリング アリスのエッチな青春白書』米予告編 ─ 7月24日より日本公開

Natalie Dyer Yes, God, Yes
https://i.ytimg.com/vi/arQFpigbikg/maxresdefault.jpg

大人気Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」(2016-)のナンシー役で知られるナタリア・ダイアーが主演を務める新作セックス・コメディ映画『ストレンジ・フィーリング アリスのエッチな青春白書』の米国版予告編が公開された。

本作の舞台は、2000年代前半のアメリカ中西部。カトリック信者である16歳の少女アリス(ナタリア)はある日、男女の性行為を写した画像付きのメールを見てしまった所から、思いもよらぬ性的関心に目覚め始める。アリスは、淫らな気持ちを持ったことに罪悪感を感じ、償いのために祈りと瞑想の集いを目的とする宗教信者向けの合宿に参加することを決心。こうしてアリスの償い生活が始まっていくが…。

「あなた方は神様(イエス・キリスト)の計画の一部としてここにいるのです」。合宿開始時から敬虔な説明を聞き、償い生活を始めたアリス。ところが、イケメンの少年クリスを一目見るや否やさっそく妄想モードに入ってしまう。一方、合宿中の面談で「他人に性的興奮を覚えたことがありますか?」と訊かれたアリスは首を横に振り、内に秘めた性への関心を隠そうとする。このほか合宿では、敬虔な信者としての精神を保つためのチェックテストなどが行われるも、各々が人目を忍んで性への欲望を満たしていく。

そして遂に、アリスにも心の内に溜めていた欲望を満たす時が。意中の相手であるクリスにキスをするのだ。クリスは身体の正直な反応とは裏腹、「何をするんだよ」と動揺してしまう。合宿で様々な経験を重ねるアリスだが、映像を通して終始何かに思い悩んでいる様子。敬虔なカトリック信者と年頃の少女という2つの自分の間で揺れ動いているのだろうか。アリスがイエス様に導かれる運命とはいかに…?

本作は、2017年に製作された同名の短編映画の長編映画化したものである。監督を務めるのは、アメリカを拠点に活動するフィルムメーカーのカレン・メーン。本作で長編映画監督デビューを飾る。2019年SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト) 映画祭で初上映となり、キャスト賞部門における特別審査員賞を獲得した。

ナタリアのほか共演者には、『ザ・ハッスル』(2019)のティモシー・シモンズ、『ダウンサイズ』(2017)のドナ・リン・チャップリン、「13の理由」(2017)のアリーシャ・ボー、『ラスト・サマー ~この夏の先に~』のヴォルフガング・ノボグラッツ、「ストレンジャー・シングス」のフランセスカ・レアーレら旬の俳優たちが名を連ねている。

『ストレンジ・フィーリング アリスのエッチな青春白書』は、2020年7月24日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて日本公開予定。ナタリアのファンは映画館へ必ず駆け込もう。

あわせて読みたい

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly