Menu
(0)

Search

【夕刊】『ハンガー・ゲーム』前日譚映画の特報/「レイズド・バイ・ウルブス」シーズン2で打ち切り/マーク・ラファロとクリス・エヴァンス、ヒゲを褒め合う ほか

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年6月6日のトピックはこちら!

ハンガー・ゲーム』の前日譚映画、ティザー映像が米公開

『ハンガー・ゲーム』の前日譚映画『Hunger Games: The Ballad Of Songbirds And Snakes(原題)』より、ティザー映像が米国公開された。『ウエスト・サイド・ストーリー』(2022)のレイチェル・ゼグラーが出演。演じるのは、原作小説のメインキャラクターでおなじみのルーシー・グレイ・ベアード。『ハンガー・ゲーム』シリーズのフランシス・ローレンスが監督を続投する。2023年11月17日米公開予定。

マーク・ラファロクリス・エヴァンス、ヒゲを褒め合う

『アベンジャーズ』共演でお馴染みのマーク・ラファロとクリス・エヴァンスが、互いの「ヒゲ」を褒めあっている。エヴァンスが新たに出演する『グレイマン』でヒゲを蓄えた劇中写真に、ラファロがInstagramのストーリーで「いいヒゲだね、兄弟!」とメンション。これを受けたエヴァンスが「あなたの方が」と返すと、さらにラファロが「いやいや!そっちの方が」と褒め返した。仲良しである。

Source:Comicbook.com

「ウエストワールド」シーズン4、ジェームズ・マースデンが復帰

米HBOの人気SFシリーズ「ウエストワールド」シーズン4に、シーズン1〜2に出演したジェームズ・マースデンが復帰することが判明。娯楽テーマパーク“ウエストワールド”のカウボーイアンドロイドを演じたマースデンの復帰は示唆的でもあるが、物語にはどう絡んでいくのか。シーズン4は、2022年6月下旬より米配信開始となる。

Source: Variety

「レイズド・バイ・ウルブス」シーズン2で打ち切りへ、出演者が継続の署名活動

リドリー・スコット製作総指揮のSFドラマ「レイズド・バイ・ウルヴス/神なき惑星」(2020-)が2シーズンをもって打ち切りとなることが発表された。決定の理由は定かでないものの、米ワーナー・ブラザース・ディスカバリーでCEOを務め、同社製作作品の抜本的改革を押し進めるデヴィッド・ザスラフ氏の意向が反映されている模様。打ち切りを受け、ファーザー役のアブバカル・サリムやカンピオン役のウィンタ・マクグラスらは感謝を伝える一方、Twitterでシリーズ継続を求める署名活動をファンに促している。

Source: Deadlne(1,2

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly