Menu
(0)

Search

【夕刊】「ゲーム・オブ・スローンズ」新ドラマ、米コミコンに登場/アレック・ボールドウィン、ウディ・アレンと対談へ/DC映画『ブルー・ビートル』撮影終了か

THE RIVER夕刊号では、その日の記事にはあげられなかったけれど注目しておきたいニュースや話題をまとめてお届け。2022年6月28日のトピックはこちら!

ゲーム・オブ・スローンズ」新ドラマ、サンディエゴ・コミコンに参加

米ワーナー・ブラザース・ディスカバリーが、2022年7月下旬に開催される米サンディエゴ・コミコンに出展するドラマのラインナップを発表した。注目は、「ゲーム・オブ・スローンズ」(2011-2019)の新ドラマ「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」。2022年8月21日にプレミアを迎える。また、シーズン7で幕を閉じる「リバーデイル」(2017-)やDCコミックス原作の新ドラマ「サンドマン」の出展も予定されている。

Source:  Deadline

アレック・ボールドウィンウディ・アレンと対談へ

俳優アレック・ボールドウィンが、『ブルージャスミン』(2013)で仕事を共にしたベテラン監督のウディ・アレンと対談することを発表。それぞれ、映画『Rust(原題)』誤射事件と養女への性的虐待疑惑で注目を集めてしまった2人は何を語るのか。日本時間2022年6月28日23:30よりInstagramでライブ配信される。

デイヴ・フランコ&エド・ハリスら、クリステン・スチュワート主演最新作に出演へ

クリステン・スチュワート主演、A24によるロマンティック・スリラー『Love Lies Bleeding(原題)に、ケイティ・オブライアン、デイヴ・フランコ、エド・ハリス、ジェナ・マローンが出演することがわかった。メガホンをとるローズ・グラスは、『セイント・モード/狂信』(2019)にて注目を集めた気鋭監督。まもなく撮影開始予定。

DC映画『ブルー・ビートル』撮影終了か

この投稿をInstagramで見る

Susan Sarandon(@susansarandon)がシェアした投稿

DCコミックスの新作映画『ブルー・ビートル(原題)』の撮影終了を、出演者のスーザン・サランドンが報告。2023年8月18日の米公開が見込まれている。サランドンはヴィランのヴィクトリア・コード役を演じる。

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

プレデター:ザ・プレイ

『プレデター:ザ・プレイ』狩るか狩られるか?観たかった「プレデター」が詰まった戦慄サバイバル ─ シリーズ復習で備えよう

アンビュランス

『アンビュランス』は何位?マイケル・ベイ人気投票「BAY-1(ベイワン)グランプリ 」結果発表【プレゼント】

L.A.コールドケース

【解説】ジョニー・デップ『L.A.コールドケース』ラッパー暗殺事件って? ─ 90年代ヒップホップ界で起きた最悪の未解決事件とは

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

Ranking

Daily

Weekly

Monthly