DCドラマ『ARROW/アロー』主演俳優、『インフィニティ・ウォー』ホークアイ不在にコメント ― その頃ジェレミー・レナーは

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の劇場公開まで約40日と迫るなか、あるヒーローのファンは“気が気でない”日々を送っているのではないだろうか。『マイティ・ソー』(2011)以来、マーベル・シネマティック・ユニバースの要所を押さえてきたクリント・バートン/ホークアイ(ジェレミー・レナー)の姿がほとんど見えないのである。
2017年11月に公開された予告編、2018年2月に放映されたスポット映像、米雑誌で展開された15種類の表紙、Twitterの絵文字、これらすべてにホークアイは登場していない。例外は2017年11月に発売された米Vanity Fair誌のみだろう。

そんな中、同じコミック原作のシリーズから思わぬ反応が(弓矢のごとく)飛んできた。DCコミックス原作のドラマ『ARROW/アロー』(2011-)で、ホークアイと同じく弓矢を扱う主人公アローを演じるスティーヴン・アメルである。

ARROW/アロー

『ARROW / アロー<フィフス・シーズン>』より ARROW™ and all pre-existingcharacters and elements TM and ©DC Comics. ©2017 WBEI. All rights reserved.

『インフィニティ・ウォー』ホークアイ不在問題

2018年3月16日、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の第2弾予告編とポスタービジュアルが解禁された。しかし、今回の予告編にもホークアイは登場していない。それどころか、ポスターにもその姿とジェレミー・レナーの名前は確認できなかったのである。全世界で「ホークアイはどこ?」という疑問が(弓矢のごとく)飛ぶのも無理はないだろう。

ブックデザイナーのダニエル・ベネワース・グレイ氏が投稿した「マジで、ジェレミー・レナーは何をやってんの?」というツイートは2,000件近いリツイート、および9,000件近い「いいね」を獲得(2018年3月18日現在)。これに反応したのが、『ARROW/アロー』のスティーヴン・アメルだったのだ。

「世間は弓使いに厳しいんだよ。」

その一方、ホークアイ役のジェレミー本人はInstagramにポスターのビジュアルを投稿。“Cooooool😎”と記してご満悦の様子である。

Cooooool😎 #marvel #infinitywar #poster #suitup

Jeremy Rennerさん(@renner4real)がシェアした投稿 –

ところで安心してよさそうなのは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にホークアイが登場することがほぼ間違いなさそうなことである。2017年11月、ジェレミーは予告編にホークアイがいなかったことを「気にしてません」として、撮影現場での様子を「とても驚くようなことをたくさんやっている」語った。またアンソニー&ジョー・ルッソ監督は、本作のホークアイについて「自分自身の旅に出ている」「特別な場所にいる」述べているほか、ジョー監督は『インフィニティ・ウォー』で出番が少ないキャラが『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)で活躍することも示唆している。今後、ホークアイの活躍を十分に期待していい状況だろう。

ともあれホークアイは一体どこで何をしているのか、そしてどんなビジュアルで現れるのか……。もしかするとお披露目は劇場公開までお預けかもしれないが、いっそここまで待った以上、大スクリーンでその姿を拝んで涙するのもまた一興。クリント・バートン/ホークアイのご登場を、今はじっと待つことにしよう。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー
なお、ドラマ『ARROW/アロー<フィフス・シーズン>』のブルーレイ&DVDは現在発売中だ。

Sources: ScreenRant, Jeremy Renner
Eyecatch Image: [左]ARROW™ and all pre-existingcharacters and elements TM and ©DC Comics. ©2017 WBEI. All rights reserved.

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。