『アベンジャーズ4』撮影現場写真で「ボケて!」 ― ロバート・ダウニー・Jr.がSNSに投稿

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)でトニー・スターク/アイアンマン役を演じているロバート・ダウニー・Jr.が、映画『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)の撮影現場写真をFacebookに投稿した。
本作はMCUの集大成である『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の続編であり、2008年『アイアンマン』に始まった一連のストーリーに区切りをつける作品だ。

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』および『アベンジャーズ』第4作のネタバレと思しき内容が含まれています。

『アベンジャーズ』撮影現場写真で「ボケて!」

このたびダウニー・Jr.のFacebookで公開されたのは、彼自身やキャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンス、アントマン役のスコット・ラングと思しき人物が並んでいる写真だ。“Caption this!(ボケて!)”というコメントが添えられており、投稿のコメント欄はいまや大喜利状態である……。

かねてより『アベンジャーズ』第4作では“タイムトラベルが起こる”と噂されているように、キャプテン・アメリカがここで着用しているのは『アベンジャーズ』(2012)のコスチュームだ。クリス・エヴァンスが「好きじゃなかった……」述懐している格好だが、撮影の休憩時間を収めたであろうタイミングで、彼はモーションアクターに一体何を伝えているのだろう?

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、および『アベンジャーズ』第4作の撮影は2018年1月11日(米国時間)に終了しており、現在、ポストプロダクション(編集・VFXなど)が進行しているとみられる。ダウニー・Jr.が「これからが最高」述べ、エヴァンスが「自分に居場所がある、自分が属していると感じた初めての作品」だと語った、待望の作品がいよいよ到来しようとしている。

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』は2018年4月27日より全国ロードショー。

Source: http://comicbook.com/marvel/2018/01/20/robert-downey-jr-shares-new-avengers-4-image/
©THE RIVER

About the author

稲垣 貴俊(Takatoshi Inagaki)。THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくしてお伝えできればと思っております。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。