『アベンジャーズ』第4作、まもなく撮影開始 ― ホークアイ役ジェレミー・レナーは「10日、2週間後くらい」に参加

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の集大成『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018年4月27日公開)に次ぐ、『アベンジャーズ』第4作の撮影がまもなく始まろうとしている。
本作は『インフィニティ・ウォー』を“パート1”とすると、いわば“パート2”として扱われている作品である。企画当初は2作同時に撮影される予定だっただけに、映画としての内容は大きく異なるものの、そのストーリーは直接つながっているようだ。

MCUでクリント・バートン/ホークアイ役を演じているジェレミー・レナーは、新作『ウィンド・リバー(原題:Wind River)』に関するインタビューで、『アベンジャーズ』第4作の撮影に合流する時期を明かしている。

「10日後くらい……2週間、それくらいかな」

この発言を引き出した映画情報サイト「コライダー」はインタビューの実施時期を明らかにしていないが、おそらくレナーの出演シーンは8月半ば~下旬頃から撮影が行われることだろう。以前のエキストラ募集情報によれば、『アベンジャーズ』第4作は8月17, 18日に撮影が予定されているため、レナーもその頃には撮影に参加するとみられる。

もっとも本作を手がけるジョー・ルッソ監督は、7月22日(現地時間)の時点で「2週間後には撮影が始まる」と述べてより早い時期から撮影が始まる可能性を示唆していた。監督のいう“2週間後”は8月5日(日本時間)の本記事執筆時点でほとんど到来しているわけで、おそらく撮影開始は目前に迫っている、あるいはすでに極秘で始められているとみられる。日本で撮影が行われるという噂もあるが、真相はいかに……。

ちなみにレナーは『インフィニティ・ウォー』の撮影後、同じくジョージア州で撮影されていた映画『タグ(原題:Tag)』の撮影に参加。このまま『アベンジャーズ』第4作の撮影まで、ジョージア州にて待機している予定だということだ。
しかしレナーといえば、『タグ』の撮影で右肘と左手首を骨折したことが報じられている。おそらく『アベンジャーズ』では大規模なアクション・シーンにも参加することだろう。「撮影の再開までには治す」と宣言していたが、くれぐれも日々を安静に過ごしてほしいところだ。

映画『アベンジャーズ』第4作は2019年5月3日に米国公開予定
そういえば『インフィニティ・ウォー』ではヒーローたちの退場も示唆されているが、ホークアイは無事に4作目を迎えられるのだろうか? もはや何が起こっても不思議ではないのがMCU、その真実はスクリーンで確かめよう!

Source: http://collider.com/avengers-4-filming-jeremy-renner/
© Walt Disney Studios Motion Pictures 写真:ゼータ イメージ

About the author

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。