Menu
(0)

Search

『ブラックパンサー』詳細あらすじ公開!マーベル社長は「MCUの1作目で一番豪華なキャスト」と自信

先日、邦題と日本版特報が公開された『マイティ・ソー バトルロイヤル』、そして本日あらすじ第1弾が到着した『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(原題:Avengers: Infinity War)』。公開スケジュール上、その間に挟まれているのが2018年公開のブラックパンサーだ。

2016年『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でカッコいい初登場を果たしたティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)だが、このところ人気ヒーローに押されてなんとなく影の薄い印象が否めない。しかし今回、その詳細なあらすじが到着した。掲載したのは雑誌「ライセンス! グローバル」だ。

『ブラックパンサー』詳細あらすじ

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』で描かれた事件の後、ティ・チャラは、高い技術を持つアフリカの辺境の国、ワカンダに戻っていた。国の新たなリーダーとなったティ・チャラだったが、すぐに王座を国内の別派閥から狙われていることを知る。二人の敵がワカンダを破壊しようと企むなか、ブラックパンサーはワカンダを世界戦争に巻き込ませないため、CIAエージェントのエヴェレット・K・ロスやワカンダの特殊部隊“Dora Milaje”とチームを組むことになる……。

このあらすじを読むかぎり、物語の舞台は『シビル・ウォー』直後のようだ。ティ・チャラはワカンダに帰るやいなや、自らの王位を狙う国内の敵、またワカンダの脅威となる国外の敵の両方と戦うことになるらしい。

本作に登場するヴィランは、『クリード チャンプを継ぐ男』のマイケル・B・ジョーダン扮するエリック・キルモンガーと、ウィンストン・デューク扮するM’Baku/マン・エイプ。おそらく「二人の敵」というのがこのキャラクターだろう。名優フォレスト・ウィテカーがワカンダの元老・スリ役で登場することも判明しているが、なんだか政府内ですごく暗躍してそうな雰囲気がプンプンする……。

マーティン・フリーマン、『ブラックパンサー』で再登場

『ブラックパンサー』のサプライズは、『シビル・ウォー』に登場したエヴェレット・K・ロスが再登場することだろう。もちろんコミックではブラックパンサーに縁の深いキャラクターなので不思議はないのだが、『シャーロック/SHERLOCK』でおなじみマーティン・フリーマンの顔見せが『ブラックパンサー』の前フリだったとは……。

また以前からアナウンスされている通り、ティ・チャラの親衛隊(特殊部隊)である“Dora Milaje”のメンバーには、オコイエ(ダナイ・グリラ)とナキア(ルピタ・ニョンゴ)がいる。『シビル・ウォー』に登場したアヨー(フローレンス・カサンバ)も再登場するが、おそらくこの部隊の一員とみられる。

超豪華、『ブラックパンサー』の出演者たち

ここまでお読みいただけば薄々気づかれるかと思うが、本作『ブラックパンサー』には恐ろしいほどの実力派キャストが集結している。主演のチャドウィック・ボーズマン、ヴィランを演じるマイケル・B・ジョーダン、ブラックパンサーとタッグを組むマーティン・フリーマンという並びはもちろん、フォレスト・ウィテカーとルピタ・ニョンゴはアカデミー賞を受賞した経歴の持ち主だし、ダナイ・グリラはドラマ『ウォーキング・デッド』で人気の女優だ。

また上には挙げていないものの、社会派ホラー『ゲット・アウト(原題:Get Out)』でブレイクしたダニエル・カルーヤがティ・チャラの親友W’Kabi役で出演しているほか、2016年最重要ドラマといわれた『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』で主演を務めたスターリング・K・ブラウンもティ・チャラの過去を描く場面に登場するという。

マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長も、『ブラックパンサー』のキャスティングには自信を隠していない。

「毎日キャストが集まるのを見てて、“素晴らしい”って思うよ。(マーベル・シネマティック・ユニバース)全体で、1作目としては一番豪華なキャスティングだ」

きっと『ブラックパンサー』は、『ドクター・ストレンジ』とは違った方法でマーベル・シネマティック・ユニバースの新たな一面を切り拓いてくれることだろう。『フルートベール駅にて』『クリード/チャンプを継ぐ男』のライアン・クルーガー監督のもと、充実のキャスティングで紡ぎ出される極上のストーリーに期待したい。

映画『ブラックパンサー』は2018年2月16日全米公開

Source: http://comicbook.com/2017/05/19/black-panther-new-synopsis/
https://twitter.com/Marvel_Freshman/status/865396621361635328/photo/1
http://variety.com/2017/film/news/sterling-k-brown-black-panther-1201953425/
http://www.vulture.com/2017/04/black-panther-marvel-kevin-feige.html
Eyecatch Image: https://www.amazon.co.jp/Black-Panther-Without-Jungle-2010-2012-ebook/dp/B010CD4XWA/

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly