Menu
(0)

Search

マーベル『ブラックパンサー』新TVスポット公開 ― ヒーロー対ヴィラン激突、新アクションも

©THE RIVER

マーベル・シネマティック・ユニバースの新作映画ブラックパンサーより、新たなTVスポット映像が公開された。
“War”と題された今回の映像では、既存の予告編に含まれている場面のほか、ヒーローとヴィランがついに正面から激突する新たなシーンも登場している。

本映像のキーとしてフィーチャーされているのは、主人公ティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)のほか、メイン・ヴィランとして登場するエリック・キルモンガー(マイケル・B・ジョーダン)。ワカンダ王国や王室に恨みを抱いている青年は、この場所で一体何を目論んでいるのか?

「ブラックパンサー、さぞ心地良いだろう、安心しているにちがいない」と言い放つキルモンガーに、ティ・チャラは「何が望みだ?」と切り返す。すると彼は、「お前の秘密、そしてお前の武器だ」と答えるのだった。ワカンダに秘められた秘密、そして世界一ともいわれる科学技術を欲しているということなのか。そして、彼の背後にいるという武器商人ユリシーズ・クロウ(アンディ・サーキス)の思惑は……。

本映像の白眉は、ブラックパンサーがエネルギーを放出して周辺の人々を吹き飛ばすシーンと、ともにスーツ姿のティ・チャラ&エリックが真正面から激突するシーンだ。映像の最後に聞こえる、人気ラッパーのケンドリック・ラマーによる“You need a hero.”というフレーズも象徴的である。本作の音楽をプロデュースしたラマーがどんなメッセージを作品に仕掛けているのか、そちらも注目すべきポイントだろう。

なお、本作『ブラックパンサー』については、スーツの機能やワカンダ王国についての映像が公開されているほか、先日は別のTVスポット“Entourage(側近)”もお披露目されている。「マーベル版ジェームズ・ボンド映画」、あるいは『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(2014)に近い作風といわれる映画の一端を、少しずつお楽しみいただきたい。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より全国ロードショー

Source: http://comicbook.com/marvel/2018/01/25/black-panther-vs-erik-killmonger-trailer/
©THE RIVER

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly