Menu
(0)

Search

クリス・エヴァンス、キャプテン・アメリカ役復帰に「難しい注文」─ 復帰条件は「完璧なものでなければならない」

Chris Evans クリス・エヴァンス
Photo by Elen Nivrae https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Chris_Evans_-_Captain_America_2_press_conference.jpg

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)をもってスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカがシリーズから去ると共に、その役を卒業したクリス・エヴァンス。もちろんファンからはシリーズへの復帰を望まれているが、俳優本人にとっては“難しい注文”のようだ。

クリス・エヴァンスは、2011年に公開された『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』からはじまり、『アベンジャーズ/エンドゲーム』までの約8年間、キャプテン・アメリカとしてマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を牽引してきた。Disney+にて配信中のドラマ「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」(2021)では、サム・ウィルソン/ファルコンがキャプテン・アメリカを襲名。クリス・エヴァンスからアンソニー・マッキーへと役が受け継がれ、マッキー主演、『キャプテン・アメリカ』第4作が現在進行中である

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」が配信される数ヶ月前、MCUへの復帰が報じられていたエヴァンスだが、その後、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギが噂の否定をほのめかしていた。この度、Comicbook.comによるポッドキャスト「Phase Zero」に、『バズ・ライトイヤー』のプロモーションのためエヴァンス本人が登場。そこでキャプテン・アメリカ役復帰の可能性について訊かれたところ、エヴァンスは「誰も失望させたくないんです。ただ、わかりません。難しいんです」と答えている。

ここまで走り抜くことができたのは本当に素晴らしかったですし、とても幸せでした。僕にとって大切な思い出なんです」と続けるエヴァンス。キャプテン・アメリカとして歩んできた道を誇りに思っているからこそ、復帰することは簡単なことではないようで、「完璧なものでなければなりません」とその条件を明かしている。

大切なものを揺さぶることが怖いんです」としながら、エヴァンスは「あの役は本当に重要なものなので、それを再びやるというのは無理な注文なんですよ」と締めくくっている。復帰を完全否定しているわけではないため、その可能性は存在するわけだが、本人が発言するように、それには“完璧”な形や方法を模索する必要がありそうだ。

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

モービウス

マーベル映画『モービウス』ネットミーム化?ここできちんと再評価しておきたい ─ リリース決定、ダークな魅力を見落とさないで

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

Ranking

Daily

Weekly

Monthly