Menu
(0)

Search

マーベル「ルーク・ケイジ」主演マイク・コルター、「進む道はたくさんあった」と心残り

マイク・コルター
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/36184657485 Remixed by THE RIVER

マーベル・コミック原作のNetflixドラマ群が終了してから、約2年が経とうとしている。いずれの作品も人気を博しただけあり、復活を望む声も多く上げられている中、「Marvel ルーク・ケイジ」(2016-2018)で主演を務めたマイク・コルターが、現在の心境を明かしている。

Colliderの取材に応じたコルターは、作品が急遽打ち切りになってしまったことを受け、まだまだ続くと思われたルーク・ケイジの物語について、「正直、終わったとは思っていません」と語る。「進む道はたくさんありましたから」と心残りを明かしながら、ケイジのその後を想像している。

「ジェシカとルークに子どもができて、ふたりが目指していた大人の生活をしている『Alias』という作品もありました。ふたりがブルーカラー労働者として働いて、力を合わせてやりくりしていくというのは、とても面白そうでしたね。このドラマでは、ルークがハーレムパラダイスを乗っ取って、悪人とか、法と対峙する男になっていって、彼を誰が止めるのかという旅もあります。これも観れたら面白かったでしょうし、彼がちょっとしたギャングスタになっていくのもイカしていたでしょうね。」

2018年に本シリーズが終了してから、コルターが演じたケイジは「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」(2015-2019)の完結章であるシーズン3の最終話にカメオで再び登場した。「終わりなど微塵も感じないです」と改めて語るコルターは、「『ジェシカ・ジョーンズ』に登場させることで終わらせられるなんてことも思いませんでしたよ」と、ケイジの幕切れへの複雑な心境を明かしている。

何かしらの形でケイジの再登場を望む声は多いはずだが、2020年12月には、コルターがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を手がけるマーベル・スタジオの間で話し合いは行われていないことを明かしていた。このとき、再登場に「特に期待していない」とも話していたコルター。それから約半年が経った現在もその気持ちに変わりはないようだ。「けど、そういうことなんです。何が起こるかなんて分からないと思うことの1つですね。“あー、残念だな”って思うような作品はたくさんありますが、ドラマではそういうことがたまに起こるんです」。

Netflixのマーベル作品に登場したキャラクターについては、「非Netflix作品に最低2年間登場できない」という制約があり、MCUへの登場が叶わなかった。しかし現在、「ルークケイジ」を含め「Marvel デアデビル」(2015-2018)「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」、「Marvel パニッシャー」(2017-2019)の権利がマーベル・スタジオに戻っており、MCUへの合流もあり得ないことではない。今は、デアデビルを演じたチャーリー・コックスが、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』に出演するのではないかという噂がファンの間で囁かれている。

あわせて読みたい

Source: Collider

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly