Menu
(0)

Search

【ネタバレ】「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」新ヒーロー誕生の可能性 ─ 第1話登場のアノ人物は何者なのか

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

この記事には、「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」第1話のネタバレが含まれています。

ファルコン&ウィンター・ソルジャー
© 2021 Marvel

本シリーズでは、サノスとの激闘に決着がついた『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019)から半年後の世界を舞台に、サムとバッキーのその後が描かれる。新たな道を進み始めた2人は、新しい人間関係を築いていく。

第1話では、フライトスーツを身にまとい、アベンジャーズファルコンとして任務にあたっているサム。これと並行して、軍の若手兵士ホアキン(ダニー・ラミレス)と手を組み、新たに迫る悪の正体を秘密裏に暴こうとする。このホアキンなる男にこそ、いち兵士としてだけではなく、MCUのヒーローとして活躍していく可能性が秘められているのだ。

第1話のエンドクレジットを確認すると、ホアキンの本名がホアキン・トレス(Joaquin Torres)であることが分かる。実は、同名のキャラクターがコミックにも存在するのだ。コミックでのホアキン・トレスは、2代目キャプテン・アメリカを襲名したサムの後任として2代目ファルコンに就任する。

本シリーズでは、クリス・エヴァンス演じるキャプテン・アメリカの現役引退後、世界を守る新たな“キャプテン・アメリカ”の誕生が大きなテーマの1つだ。その人物として有力視されているサムがファルコンの座を空けるとなれば、原作での展開通りホアキンが2代目ファルコンを継いでも何ら不思議ではない。

もっとも、第1話ではこれを示唆する決定的な展開は訪れず、ダニー・ラミレス演じるホアキンが今後どれほど本シリーズに関わっていくことになるのかは定かでない。現状、ホアキンが2代目ファルコンとなる可能性は未知数ではあるが、仮にサムが新生キャプテン・アメリカを継いだ暁には、新ヒーローが誕生するかもしれない。

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly