Menu
(0)

Search

『ドクター・ストレンジ/MoM』前作監督の降板劇、マーベル社長が語る ─ 「誰も信じないでしょうが、純粋に創造上の相違だった」

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス
©Marvel Studios 2022

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)最新作ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネスの日本公開が、いよいよ2022年5月4日(水・祝)に近づいてきた。本作は『ドクター・ストレンジ』(2016)の続編であり、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』で本格的な開幕を迎えた“マルチバース”のコンセプトを掘り下げる一作だ。

もともと本作は、前作のスコット・デリクソン監督が手がける予定の一作だった。しかし2020年1月、デリクソンは「創造上の相違(creative difference)」を理由に監督の座を降板。後任には『スパイダーマン』3部作でも知られるホラー映画の巨匠、サム・ライミが就任したのである。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長は、このたび英Empireにて、この“監督交代劇”について口を開いた。

「私たちはスコットが大好きだし、スコットも気持ちは同じだと思います。誰も信じないでしょうが、本当に純粋な“創造上の相違”だったんですよ。」

監督降板が報じられた当時、マーベル・スタジオとデリクソンは、あくまでも友好的離脱であることを揃って強調していた。事実、デリクソンは製作総指揮として企画に残留しているのである。ただし一部のメディアやジャーナリストは、デリクソンが『ドクター・ストレンジ』の続編にホラー要素を強く求め、マーベル側がこれに応じなかったのが原因ではないかと噂してきた。今回、ファイギ社長はこの推測をきっぱりと否定している。

(怖い映画にすることが)スコットとマーベルの創造上の相違だったという意見もありますが、それは違います。なぜなら、私たちもそのアイデアは気に入っていたから。ストレンジが私たちを、この世界の非常に恐ろしい部分に導いていくのが狙いだったんです。」

すなわち、デリクソンが降板したのは作品のホラー要素とは異なるところにあったのだろう。本作の離脱後、デリクソンは創作のパートナーであるC・ロバート・カーギルとともにホラー映画『The Black Phone(原題)』を監督(2022年6月24日に米国公開予定)。同作でもタッグを組んだカーギルは、デリクソンの降板劇について、以前「(デリクソンが)“やりたいことに妥協して続編を作るか、それとも『The Black Phone』を作るか”ということを判断した」のだと語っていた。いずれにせよ、企画中になんらかの“妥協”が必要になり、そこで降板を選んだことは確かなことだ。

ちなみに、デリクソンは現在でもマーベルとの友好関係を公にしている。ファンからマーベル作品への復帰について尋ねられた際、彼は「マーベルとの仕事は大好きだったし、また是非やりたい」と答えたのだ。それが実現するかどうかは、おそらくまだ誰にもわからない。

映画『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』は2022年5月4日(水・祝)より全国公開。

あわせて読みたい

Sources: Empire Magazine 2022 May, /Film

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。THE RIVERほかウェブ媒体、劇場用プログラム、雑誌などに寄稿。国内の舞台にも携わっています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly