Menu
(0)

Search

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/ホリデー・スペシャル』は「めちゃくちゃ面白くなる」、カレン・ギランが予告 ─ ガン監督も自信満々

カレン・ギラン
Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/34154052454/

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのディズニー・プラス・オリジナル作品、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/ホリデー・スペシャル(原題)』について、ネビュラ役のカレン・ギランは、“めちゃくちゃ面白い作品”になると予告している。

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/ホリデー・スペシャル』は、MCUのストーリーライン内で展開される正史作品であり、そのタイムラインは、『マイティ・ソー/ラブ&サンダー(原題)』より後で、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3(原題)』より前であることが判明済み。ストーリーは依然として不明のままだが、監督を務めるジェームズ・ガンは、「『ホリデー・スペシャル』は人生最高」と過去に自信をあらわにしていた

この度、米Screen Rantのインタビューにてギランは、『ホリデー・スペシャル』がガン監督の最高傑作に成りうる可能性について、「まだ観れていないのでわかりません」としながらも、「十分にありえます。めちゃくちゃ面白い作品になると思います」と述べている。

このギランのコメントにガン監督は、「同意見です」とTwitterにて反応。ドラマ「ピースメイカー」(2022)などのグレッグ・ダウリアが編集を担当しているといい、「毎週末、彼から新しいカットが送られてくるのが楽しみで、この週末も本当に待ち遠しいです」と期待を寄せている。

『ホリデー・スペシャル』は、2022年クリスマスに配信予定。ガン監督は本作について以前、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.3』を観るために知っておくべき情報が盛り込まれていることを明かし、さらにはビッグなキャラクター登場を示唆する意味深な投稿も過去に発信していた。その上、ガン監督史上最高傑作になりうる可能性まであるときたら、期待せずにはいられないだろう。

あわせて読みたい

Source:Screen Rant

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly