Menu
(0)

Search

『ゴジラ VS コング』新ポスターが米公開、初の予告編リリースも告知

https://www.instagram.com/p/CKUIiTNHXLq/

ついに、ゴジラとキングコングが激突だ!映画『ゴジラ VS コング(原題:Godzilla vs Kong)』の新たなポスター画像が米公開された。

本作はワーナーとレジェンダリー・ピクチャーズによる「モンスターバース」第4作で、ついに『GODZILLA ゴジラ』シリーズのゴジラと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)のキングコングが世紀の対決に挑む超大作。公開されたポスターは、煙たちこめる摩天楼の向こうに立つキングコングが、海域から近づくゴジラの背びれを睨みつける大迫力のデザイン。

上部に「ONE WILL FALL(どちらかが敗れる)」と刻まれているように、本作ではゴジラVSキングコングの戦いにはっきり勝敗をつけるということだ。引き分けも、不戦勝も、ノーゲームもなし。地上は、もはや彼らのバトルフィールドと化し、人類はその勝負の行方をただただ見守ることしかできないのである。

あわせて、初の予告編映像が2021年1月24日(米時間)に公開されることも告知されている。時刻は不明だが、日本時間では同日の夕方から翌日25日中、いずれかのタイミングで見られることになるだろう。出演者には日本から小栗旬も名を連ねているが、その勇姿も登場するだろうか?

ほか、出演には『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』からミリー・ボビー・ブラウン&カイル・チャンドラー、チャン・ツィイーが続投。新キャストとして『ターザン:REBORN』(2016)のアレクサンダー・スカルスガルド、『アイアンマン3』(2013)のレベッカ・ホール、『スパイダーマン:スパイダーバース』(2018)のブライアン・タイリー・ヘンリーらが加わる。

監督は『サプライズ』(2011)や『ザ・ゲスト』(2014)など低予算のスリラー映画で非凡なる才覚を顕したアダム・ウィンガード。

『ゴジラ VS コング』の米公開予定は2021年3月26日。アメリカでは劇場公開と同時に、配信サービスのHBO Maxにも登場する。脚本は『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのテリー・ロッシオが主に執筆し、前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』からマイケル・ドハティ&ザック・シールズも参加。ストーリーの詳細は謎に包まれているが、証言によれば「2つの物語が同時に展開する」「作品の核は2人の若い女の子」だという。

さて、ゴジラとキングコング、どちらが勝利すると予想する?

徹底解説で備えよう

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

モーリタニアン 黒塗りの記録

【レビュー】『モーリタニアン 黒塗りの記録』シリアスと娯楽性のバランス ─ カンバーバッチも自ら出演志願した理由とは

THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~

極上サスペンス「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」疑い、裏切り、衝撃の連続にのめり込む ─ ニコール・キッドマン×ヒュー・グラント豪華共演

キャッシュトラック

ジェイソン・ステイサムが最強の新人『キャッシュトラック』ガイ・リッチーとの黄金タッグ復活、クライム・アクションの新たな傑作

クライム・ゲーム

【プレゼント】ソダーバーグ新作犯罪映画『クライム・ゲーム』THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ ベニチオ・デル・トロ、ドン・チードル、マット・デイモンら超豪華共演

クーリエ:最高機密の運び屋

【レビュー】『クーリエ:最高機密の運び屋』カンバーバッチの共依存がつくる緊迫のサスペンスに海外メディア絶賛

新スタートレック エンタープライズD

「新スタートレック」エンタープライズDを組み立てよ ─ スタジオモデルを精緻に再現したレプリカキットが限定発売

オールド

【予告編考察】シャマラン『オールド』時間が異常加速するビーチの謎 ─ 一日で一生が終わる極限タイムスリラー

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結

『ザ・スーサイド・スクワッド』は「観るエナジードリンク」、ヤバすぎ展開が「最初から最後まで1秒も止まらない」 ─ 推しキャラ、キング・シャークに人気集まる

Ranking

Daily

Weekly

Monthly