Menu
(0)

Search

『X-MEN』ヒュー・ジャックマン、ウルヴァリン役でのMCU登場「もしも7年前に叶っていたら…」

X-MEN:フューチャー&パスト
(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

X-MEN』シリーズでウルヴァリン役を演じたヒュー・ジャックマンが、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)版ウルヴァリンの登場に期待を込めている。『LOGAN/ローガン』(2017)をもって役柄を卒業したヒューだが、もしも合流が早くに実現していれば、自身が演じた可能性さえ示唆しているのだ。

Daily Beastでは、ディズニーと20世紀フォックスの事業統合について、インタビュアーが「かつてはありえなかった形で『X-MEN』ユニバースが広がりそうですね」と発言。ヒューは「まさにその通りですね」と答え、「もしも7年前に叶っていたら、僕は“いいねえ!”って反応だったと思います」と語っているのだ。

「だけど(『LOGAN/ローガン』で)グループを離れるべきだと思っていました。僕自身だけじゃなく、キャラクターにとってもそれがふさわしいと。だから、まるで家に帰ってる途中に友達から電話がかかってきて、“新しいDJが来てさ、音が最高なんだよね。戻ってこない?”って言われてるような感じ。確かに良さそうだけど、それはできないんだ、って。」

時を遡って、2017年5月。ヒューは、ウルヴァリンがアイアンマンやハルクと共演できる可能性があるならば「(卒業について)一度立ち止まる」と話していた。もしもそんな可能性があるのなら、『LOGAN/ローガン』で卒業するとは言わなかったと。ディズニーとフォックスの買収報道が出たのは、その直後のことだった。同年12月、ヒューは「残念ながら、僕にとってはもう遅いんです」と口にしている

その後、ヒューはあらゆる人物からの要望を聞きつつも、ウルヴァリン役への復帰を一貫して否定している。MCUを指揮するマーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長とは親交があり、過去にはMCU版ウルヴァリンについて「100%楽しみ」とのコメントも寄せているのだ。今回のインタビューでも、「誰かが引き受けて、しっかりやってくれるでしょう。あまりに良い役だから、そうしないわけにはいきません。彼ら(マーベル・スタジオ)も別の人とやるのが良いですよ」と、その意志が変わっていないことを明かしている。

あわせて読みたい
X-MEN:フューチャー&パスト 『X-MEN:フューチャー&パスト』ブルーレイ発売中
¥1,905+税
20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント
(C)2015 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

Source: The Daily Beast

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。「わかりやすいことはそのまま、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすく」を信条に、主に海外映画・ドラマについて執筆しています。劇場用プログラムや各種媒体への寄稿なども喜んで承りますので、お気軽にお尋ねください。お問い合わせは inagaki@riverch.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly