『ブラックパンサー』天才科学者シュリ、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にも登場!「夢のようだった」女優語る

映画『ブラックパンサー』に登場するブラックパンサーの妹シュリは、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』にもその姿を見せる。シュリ役のレティーシャ・ライトが、米Comicbook.comのインタビューで『インフィニティ・ウォー』撮影時の心境を語った。

レティーシャは以前にも、映画情報サイトIMDbのツイートにリプライする形で『インフィニティ・ウォー』出演を認めていたが、本人の口から出演のエピソードが語られるのはこれが初めてだ。

「素晴らしかったです。今までずっと観客として見てきた、お馴染みのキャラクターに向かい合うのは夢のようでした。誰がそうだとは言わないですけど、素晴らしかったです。今日、“素晴らしい”ってずっと言ってますね。“『ブラックパンサー』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の仕事を経験できたのは素晴らしかった!”っていう看板を持って歩き回らなきゃって思うんです。」

「素晴らしい」というワードを何度も使ったレティーシャ。ほぼ初めてとなる大作映画への出演、しかもお馴染みのマーベル・キャラクターと共演したことがレティーシャにとって如何に「素晴らしい」経験だったのかは容易に想像できる。

『ブラックパンサー』は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』(2016)でチーム・アイアンマンの一員として活躍したヒーロー、ブラックパンサーことワカンダ国王ティ・チャラを主人公とした映画。ティ・チャラの妹シュリは天才科学者で、その頭脳はトニー・スタークに並ぶほどだ。さまざまなガジェットを兄のティ・チャラに提供する、『007』シリーズでいうところの“Q”のようなポジションだとされている

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でのシュリの役割は明らかにされていない。トニーに並ぶほどの天才科学者とのことだが、果たしてトニー本人との対面は実現するのだろうか? ちなみに演じるレティーシャは、今後もシュリ役を演じていきたいと語っている。

映画『ブラックパンサー』は2018年3月1日より全国ロードショー
なにはともあれ、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の前に、まずは「マーベル版ジェームズ・ボンド」とされる『ブラックパンサー』を観なければ始まらない。

(文:まだい)

Source: http://comicbook.com/marvel/2018/02/02/shuri-avengers-infinity-war-captain-america-shield-/
©THE RIVER

About the author

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

THE RIVER 公式iPhoneアプリ


こちらの記事もオススメ

JOIN THE DISCUSSION

※承認されたコメントのみ掲載されます。