Menu
(0)

Search

マーベル「ムーンナイト」は「より大きなことへ繋がる原点物語に」─ イーサン・ホークが持論

ムーンナイト
(C) 2022 Marvel

2022年3月30日より配信開始となるマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のディズニープラス・ドラマ「ムーンナイト」は、1シーズンのみのリミテッドシリーズとなることが過去に伝えられていたほか、現在のMCU作品との繋がりが否定されていた。果たして、本作以降の展開はどうなるのだろうか?

“穏やかな性格”と“暴力と残虐性に満ちた人格”を持つダークヒーロー、ムーンナイト/マーク・スペクターを描く本作。配信開始が目前に迫るいま、オスカー・アイザック演じるふたつの人格を宿す主人公と、イーサン・ホークふんするメインヴィランのアーサー・ハローの対決に視線が集まっているところだ。

MCU初登場となるムーンナイトおよびアーサーは、このリミテッドシリーズ限りの登場となるのか、それとも本作以降にも登場するのだろうかIGNのインタビューにてイーサン・ホークは、将来的に自身の役柄を再演する可能性について訊かれたところ、以下のように答えている。

「どちらの可能性もあるでしょう。これはひとつの作品として成り立っていますし、リミテッドシリーズとして機能しています。ただ、もしもみなさんがこのドラマに夢中になり、楽しんでもらえれば、より大きなことへのオリジンストーリーとなるかもしれません。」

イーサン・ホークはあらためて、「ムーンナイト」がリミテッドシリーズであることを明言しているが、何らかの形で本作の物語や登場人物が継承されていく可能性を示唆。「より大きなこと」というのがシーズン2なのか、それともメガホンをとったモハメド・ディアブ監督が夢見る映画化として考えているのかは定かでないが、ひとまずこのリミテッドシリーズの行方を見届けたい。

なおアーサーについては言及されていないが、ムーンナイトについてモハメド・ディアブ監督は、「長い間にわたって彼が(MCUに)留まると私は考えています」と持論を述べていた

マーベルドラマ『ムーンナイト』はディズニープラスにて、2022年3月30日(水)16時より日米同時配信開始。

Source:IGN

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly