Menu
(0)

Search

ドラマ「ミズ・マーベル」再撮影を実施中、巨大スクリーンの建設現場を監督がシェア

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のドラマシリーズ「ミズ・マーベル(原題:Ms.Marvel)」の再撮影が開始されているようだ。監督を務めるシャーミーン・オベイド=チノイが、Instagramで現場の様子を報告している。

当初「ミズ・マーベル」は、2021年後期の配信開始が伝えられていたが、先がけて配信されるMCU作品との間隔調整もあり、2022年にずれ込んでいた。現時点では、第4四半期(7~9月)にディズニープラスで配信されることが発表されている。

1月26日(現地時間)、監督を務めるシャーミーン・オベイド=チノイはInstagramのストーリーに複数枚の写真を投稿。何らかの理由により、24時間の期限が切れる前に画像は削除されてしまっているが、米Screenrantが掲載しているスクリーンショットには、クレーン車が鉄骨に支えられた黒い巨大スクリーンを組み立てている風景や、キャスト&製作陣用の椅子とカメラのモニターなどが写し出されており、「ミズ・マーベル」の再撮影が実施されていることが分かる。

2022年5月に公開を迎える『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』が大規模な再撮影を実施していることが話題となっていたが、「ミズ・マーベル」ではどれほどの規模になるのかは定かでない。ただし、主演のイマン・ヴェラニは現在撮影が進められている『ザ・マーベルズ(原題:The Marvels)』にも登場することが分かっており、両作の相互性の為に再撮影が行われている可能性も考えられる。それにしても、黒い布に覆われた巨大スクリーンは一体何に使用されるのだろうか。

「ミズ・マーベル」は、アメリカ・ニュージャージー州に暮らすパキスタン系アメリカ人の女子高生、カマラ・カーン(イマン・ヴェラニ)の物語。キャプテン・マーベルに憧れているヒーローオタクのカーンは、ひょんなことから自分の身体を自在に変形させる能力を手にし、“ミズ・マーベル”として世界のために戦うことになる。

Source: Screenrant

Writer

SAWADA
SawadyYOSHINORI SAWADA

THE RIVER編集部。宇宙、アウトドア、ダンスと多趣味ですが、一番はやはり映画。 "Old is New"という言葉の表すような新鮮且つ謙虚な姿勢を心構えに物書きをしています。 宜しくお願い致します。ご連絡はsawada@riverch.jpまで。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly