Menu
(0)

Search

『2分の1の魔法』吹替版キャスト、志尊淳&城田優が起用 ─ 字幕版はトム・ホランド&クリス・プラット

2分の1の魔法
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』のディズニーピクサーによる最新作2分の1の魔法日本語吹替版で、主人公のイアン役を志尊淳、兄のバーリー役を城田優が演じることがわかった。あわせて吹替版予告編も公開されている。

物語の舞台は、はるか昔は魔法に満ちていたが、時の流れや科学・技術の進歩とともに“魔法が消えてしまった”世界。家族想いの優しい少年イアンは、自分に自信がなく、なにをやってもうまくいかないが、隠れた魔法の才能があった。イアンの願いは、自分が生まれる前にこの世を去った父に一目会うこと。父との思い出がないイアンは、16歳の誕生日プレゼントとして、亡き父が母に託した魔法の杖と手紙を受け取る。そこに記されていたのは“父を24時間だけ蘇らせる魔法”。しかし魔法に失敗し、父は“半分”だけの姿で復活してしまった。イアンの兄バーリーは魔法オタクで好奇心旺盛、明るく元気にいつもイアンを見守っている。そんなバーリーには、幼い頃に亡くした父に伝えたいことがあった。“父親に会いたい”という願いを叶えるため、2人は父を完全に蘇らせる魔法を求めて旅に出る。残された時間は、たったの24時間だった。

イアン役の志尊淳、バーリー役の城田優は、ともに今回が洋画アニメーション吹替初挑戦。それぞれ原語版では、『スパイダーマン』シリーズのトム・ホランド、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ジュラシック・ワールド』シリーズのクリス・プラットが演じている役どころだ。

配給のディズニーによれば、志尊へのオファー理由は、その優しくピュアなイメージや、「イアンの弱さだけでなく、彼が自分を信じて成長していく様も表現いただける」との信頼感だったとのこと。城田にも「仲間や家族を大事にする大らかな人柄がバーリーにぴったり」だとして、「バーリーの陽気だけれど不器用な部分も持ち合わせた難しい役どころ」を表現してもらえるとの理由からオファーしたことを明かしている。

2分の1の魔法
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

本作での吹替起用について、志尊は「まさかディズニー&ピクサー作品と関われる時が来るのかと、とにかく嬉しい気持ちでいっぱいです!」、『トイ・ストーリー』ファンだったという城田も「本当に普段から弟みたいに可愛がっている志尊淳くんと一緒にやれて心から幸せです」とコメントした。お互いの印象について、志尊は「優くんはいつもおちゃらけているんだけど、僕が悩みを相談すると、僕のフォローであったりとか、僕の味方に立って前に出てくれるところがすごくバーリーとリンクしている」、城田は「淳ちゃんのすごく優しくて気遣いができるところが本当にハマり役」「2人の関係性をそのまま出せれば、シンプルにこの物語にちゃんと愛とか色とか情とか温度が生まれるんじゃないかな」とアピールした。

『2分の1の魔法』

2分の1の魔法
(C)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

はるか昔、世界は魔法に満ちていた。しかし、時の流れと共に魔法は忘れられていった。魔法が消えかけた世界に暮らす少年イアンは、自分に自信を持てず、何をやってもうまくいかないことばかり。そんなイアンの叶わぬ願いは、自分が生まれる前に亡くなった父に会うこと。16歳の誕生日プレゼントに、父が母に託した魔法の杖を贈られたイアンは、手紙に記されていた〈父を24時間だけ蘇らせる魔法〉を使う。ところが、魔法に失敗したイアンは、父親を“半分の足だけ”の姿で復活させてしまった。魔法オタクで陽気な兄バーリーの助けを借り、イアンは父を完全に蘇らせる魔法を求めて旅に出るが、彼らに残された時間は24時間しかなかった……。

監督を務めたのは『モンスターズ・ユニバーシティ』(2013)のダン・スキャンロン。自身が若い頃に父親を失ったという体験を基に、“Story is King(全ては物語を伝えるため)”のフレーズのもと、ピクサーが新たな物語を丁寧に紡ぎ出す。なお、原語版の声優を務めるのは、マーベル・シネマティック・ユニバースのスター・ロード役クリス・プラット、スパイダーマン役トム・ホランドだ。

映画『2分の1の魔法』は2020年3月13日(金) 全国ロードショー

あわせて読みたい

Writer

THE RIVER編集部
THE RIVER編集部THE RIVER

THE RIVER編集部スタッフが選りすぐりの情報をお届けします。お問い合わせは info@theriver.jp まで。

Ranking

Daily

Weekly

Monthly