Menu
(0)

Search

うっかりラファロの『アベンジャーズ4』タイトルネタバレ、音声加工で解読される ― 果たして本物のタイトルか?

マーベル・シネマティック・ユニバース作品でハルク役を演じてきたマーク・ラファロが、トーク番組で『アベンジャーズ』第4作のタイトルやクライマックスを嬉々として喋ってしまった件について、オンラインの猛者たちが自主規制音の壁を突破する試みに乗り出した。

事の経緯をご存知でない方には、ラファロが米国のトーク番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演した際の騒動について、こちらの記事をご一読いただければ幸いである。

注意

この記事には、映画『アベンジャーズ』第4作タイトルのネタバレである可能性が認められる情報が含まれています。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』より © Marvel Studios 2018

「ザ・ラスト・アベンジャー」?

これまで『アベンジャーズ』第4作のタイトルについては、ファンの間でさまざまな噂がささやかれてきた。最も新しい説として語られているのは、『Avengers: Annihilation』。ファンの中には、ラファロが「The Tonight Show」でタイトルを口走った場面の唇の動きなどを分析して、「Annihilation」で間違いないとの主張を始めている者もいる。

そんな中、音声加工によって自主規制音の壁を突破し、ラファロの声を抽出しようとした人物がいる。映画の予告編情報を伝えるウェブサイトTrailer Trackのアントン・ヴォルコフ氏だ。アントン氏は自身のTwitterにて、問題の音声を加工したものだとする音声を投稿している。

この音声の中で、ラファロは「The Last Avenger」と発言しているようだ。すなわち番組内での発言が正しいものであれば、『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルは『Avengers: The Last Avenger』ということになるだろう。

ただしアントン氏自身、「これは本物のタイトルではないかもしれない」と記していることには注意が必要だ。そもそも「The Tonight Show」の一連のやり取りは完全にジョーク、一種のコントとして演出されている可能性が高く、ここで語られたタイトルが真実であるという確証はどこにもないのである。

これまでマーベル・スタジオが『アベンジャーズ』第4作のタイトルを発表してこなかったのは、それが『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)ネタバレにつながる内容であるため、そして第4作の「物語のコンセプトを先取りするようなところがある」ためだといわれている。マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長によれば、正式タイトルは『キャプテン・マーベル』の予告映像公開後、2018年末にかけて発表されるということだ。

なおファイギ社長によれば、ファンの予想合戦にもかかわらずまだ正解は出ていない」とのこと。ちなみにアンソニー&ジョー・ルッソ監督は、予想のなかで最も正解に近いのは『Avengers: Forever』だと語ったことがあった。『Forever』と『The Last Avenger』、ある意味では相反するタイトルのようにも思われるが…?

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム(邦題未定、原題:Avengers: Endgame)』は2019年4月26日(金)公開予定

Sources: Anton Volkov, SR

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly