Menu
(0)

Search

うっかりラファロと『インフィニティ・ウォー』ルッソ監督のネタバレ戦争、再燃していた ― 「今でもクビのままだからな」

https://twitter.com/Russo_Brothers/status/1048412243266863104 スクリーンショット

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(2018)のアンソニー&ジョー・ルッソ監督と、マーベル・シネマティック・ユニバースにおける“うっかりネタバレの帝王”ハルク役マーク・ラファロの戦いはまだ続いていた

戦いの火蓋が落とされたのは、ラファロが米国のトーク番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」に出演し、いまだ明かされていない『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルや映画のクライマックスについてベラベラ喋ってしまったこと。もちろん放送ではすべて自主規制音が被せられたが、のちに一部音声はファンの手で分析されている。もはや“うっかり”とは到底思えない犯行を受けて、ルッソ監督はラファロにクビを宣告したのだった。

「マーク、君はクビだ。」

マーク・ラファロ
マーク・ラファロ Photo by Gage Skidmore https://www.flickr.com/photos/gageskidmore/14779708516/

このクビ宣告を受けて、おそらくラファロは反撃の機会をうかがっていたのだろう。2018年10月13日(米国時間)、ルッソ監督が『アベンジャーズ』第4作の再撮影・追加撮影終了を報告した際、SNSに謎の写真を投稿したことにラファロは“噛みついた”のである。

「これ注目。僕はタイトルをちょっとだけ喋ったらクビになったのに? ネタバレ注意!」

しかしラファロによる反撃にルッソ監督は一切動じておらず、そっと返信をよこしただけだった。どうやらラファロはその反応に面食らったようで……。

「今でも君はクビのままだからな、マーク。」

「なんて言っていいのかわかんないです。」

うっかりラファロとルッソ監督のネタバレをめぐる戦争は、こうしてひっそりと再燃し、あっさりと鎮火した。ところで「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」におけるラファロのネタバレ発言については、番組そのものが一種のコントとして演出されていたこともあって、内容が真実かどうかは判明していない。『アベンジャーズ』第4作の正式タイトルも公式発表を待つほかないだろう。

なお、ラファロとルッソ監督のやり取りを見た一部ファンの間では、こんな掛け合いが繰り広げられていたこともご紹介しておきたい。さっそくSNS上のミームと化している…!

『アベンジャーズ4/マークはクビ』
『アベンジャーズ5/マークはクビのまま』

『アベンジャーズ6/やあ、マーク』

『アベンジャーズ7/今でもクビのままだからな、マーク』

映画『アベンジャーズ』第4作(正式タイトル不明)は2019年5月3日に米国公開予定。なんかもう、全体的にほっこりすると言わざるをえない。

Writer

稲垣 貴俊
稲垣 貴俊Takatoshi Inagaki

THE RIVER編集部。わかりやすいことはそのままに、わかりづらいことはほんの少しだけわかりやすくお伝えしたいと思っています。お問い合わせは inagaki@riverch.jp へ。

Comment

Ranking

Daily

Weekly

Monthly