Menu
(0)

Search

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』トム・ホランド弟の削除シーンが米公開 ─ スパイダーマンに捕まえられる麻薬の売人役として登場

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム
©2021 CTMG. © & ™ 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』では、“全ての運命が集結する”と言われていたが、残念ながら実現に至らなかった人物がいる。それはトム・ホランドの弟、ハリー・ホランドだ。

2021年2月、『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』にハリー・ホランドがカメオ出演することが判明。ジョン・ワッツ監督に直談判する形で出演が決定し、実際に撮影に参加したものの、そのシーンは編集の段階で削除されたしまった。ハリーは本編入りを果たすことは出来なかったが、その活躍ぶりは舞台裏映像にて収められている

下記動画は、ネタバレとなりうる映像が含まれているので、視聴の際はご注意ください。

本動画では、スパイダーマンとドクター・オクトパスが橋の上で戦う場面などをはじめ、さまざまなアクションシーンの撮影裏が捉えられており、0:52からはハリー演じる麻薬の売人が銀行強盗後に全力疾走で逃げているところ、スパイダーマンに捕まってしまう姿が映し出されている。数秒と短い時間での登場だが、もうひとりのホランドことトムふんするスパイダーマンによって逆さ吊りにされる姿には感慨深いものがあるだろう。

2021年12月初旬、本作の米国公開が目前に控えるなかトムは、「たぶんこれ、彼(ハリー)は知らないと思います。この前本編を観たんですけど、(カメオの)シーンがカットされていたんですよ」と話していた。それから1ヶ月以上が経過しているため、さすがにハリーも本編を鑑賞済みと思われるが、切ない想いをしたに違いない。

『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』をもって、『ホームカミング』シリーズは幕を閉じたが、新たな3部作映画がすでに準備中されている。親愛なるハリー・ホランドに、再び出演の機会が訪れることを願いたい。

この投稿をInstagramで見る

Tom Holland(@tomholland2013)がシェアした投稿

映画『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』は、2022年1月7日(金)より公開中。

Source:Georgia FMDE

Writer

Minami
Minami

THE RIVER編集部。「思わず誰かに話して足を運びたくなるような」「映像を見ているかのように読者が想像できるような」を基準に記事を執筆しています。映画のことばかり考えている“映画人間”です。どうぞ、宜しくお願い致します。

ドゥーム・パトロール シーズン1

しくじりヒーロー奮闘記「ドゥーム・パトロール」、奇抜すぎる世界観ながら愛されるワケ ─ トラウマと向き合う者たち、DCドラマの新境地

スモール・アックス

ジョン・ボイエガ、レティーシャ・ライト出演、魂の人間ドラマ「スモール・アックス」 ─ 歴史を動かした「小さな斧」たちの闘志とは?

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

【予告編考察】『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』鍵を握るキャラ、決戦の行方、秘密を徹底予想 ─ 『ハリポタ』との繋がりに迫る

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密

これを読めば『ファンタビ』最新作の準備は万端、『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』を観る前にシリーズ前2作をおさらいしよう

ヴェノム レット・ゼア・ビー・カーネイジ

【考察】『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』クレタスの独房の壁、スパイダーマンやモービウスを示唆?360度動画とブルーレイ映像特典から考える

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」

「ザ・ネバーズ<シーズン1>パート1」能力者バトルを描く『X-MEN』の系譜継いだSFアクション ─ HBOの新たな自信作、魅力を大解剖

ドゥーム・パトロール

【ご招待】DCドラマ「ドゥーム・パトロール 」THE RIVER独占オンライン試写会に100名様 ─ はみ出し者たちの新ヒーロー・チーム活躍のアクションドラマ、当選者には特別プレゼントも

ガンパウダー・ミルクシェイク

【レビュー】『ガンパウダー ・ミルクシェイク』両極端MIX、カッコよくてカワイくてヤバイが混ざった刺激的な一杯

Ranking

Daily

Weekly

Monthly